April
22
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

15°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ウォードが練習でケガ フロッチ戦は12月に延期に

ウォードが練習でケガ フロッチ戦は12月に延期に

2011年9月26日 10時29分


 10月29日に米アトランティックシティで行われる予定だったS・ミドル級の「スーパー・シックス」トーナメントのファイナル、アンドレ・ウォード(米)-カール・フロッチ(英)のWBAタイトルマッチは、ウォードが練習中に負傷したため、延期になった。
 ウォードは先週20日に米カリフォルニア州オークランドのジムでスパーリング中に右目上に裂傷を負い、ダン・グーセン・プロモーターらが協議して早々と10月の試合のキャンセルを決めたもの。新たな試合日は調整中というが、12月10日説が浮上している。
※写真は試合に向けての宣伝記者会見から。左側の選手がウォード =PHOTO/SHOWTIME

Related article
関連記事