April
15
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

23°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ドネア、来年3月マニラで再起戦を計画

ドネア、来年3月マニラで再起戦を計画

2014年11月21日 17時27分

ドネアがマニラで再起戦計画(ボクシングニュース)
ドネア
 先月、ニコラス・ウォータース(ジャマイカ)にTKO負けし、WBAフェザー級王座を失った軽量級5階級制覇王者ノニト“フィリピーノ・フラッシュ”ドネアが母国フィリピンのメディアに今後の去就を明かした。それによるとリング復帰は来年3月で、場所はマニラが有力だという。

 この期日に関してドネアは、レイチェル夫人が第2子を身ごもり、5月に出産を予定、その2ヵ月前が最適と判断した。場所についてはボブ・アラム・プロモーターと地元メディアの期待に応えるためだという。

 ウォータース戦の敗因は「早いラウンドでいいパンチが当たり、作戦を見失った」と振り返るドネアは「ミステイクから学習したことが多い。(カムバックに備えて)新しいフィジカル&コンディショニング・コーチを招聘したい。すべてのことがハッピーに運べばうれしい」とコメントしている。

Related article
関連記事