June
14
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

25°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 下田-ラモス戦でジョニゴンも登場

下田-ラモス戦でジョニゴンも登場

2011年6月29日 13時52分


 7月9日、米国アトランティックシティで行われる下田昭文(帝拳)-リコ・ラモス(米)のWBA世界S・バンタム級タイトルマッチと同じリングに、WBC世界フェザー級王者ジョニー・ゴンサレス(メキシコ)が出場することになった。
 ゴンサレスは同日、メキシコ国内でロイネット・カバジェロ(パナマ)を相手に日本で長谷川穂積から獲得した王座の初防衛戦を予定していた。その後アトランティックシティのカードに組み込まれることになったが、カバジェロが米国入国ビザ取得にトラブり、挑戦者にはトマス・ビジャ(米)が選ばれている。
 この試合はメキシコのテレビサが同国へ放送を予定。アメリカはHBOが下田戦とメイン格のポール・ウィリアムズ-エリスランディ・ララ戦を放送する。

Related article
関連記事