April
21
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

17°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > リゴンドウ来日「私が勝つことはわかっている」

リゴンドウ来日「私が勝つことはわかっている」

2014年12月21日 20時53分

 ジャッカル来た――! 大みそかに大阪市のボディメーカーコロシアム(大阪府立体育会館)で天笠尚(山上)の挑戦を受けるWBA・WBO世界S・バンタム級統一チャンピオンのギジェルモ・リゴンドウ(キューバ)が21日、成田空港着のユナイテッド便で来日した。

リゴンドウ来日(ボクシングニュース)
チーム・リゴンドウと出迎えた協栄ジム金平会長

 到着時刻から1時間以上経ち、8名のチームを引き連れて姿を現したリゴンドウ。長旅の疲れはあるものの、ファンとの写真撮影に応じたり、時折笑顔も見せるなどして機嫌はまずまずのよう。メディアのインタビューで「日本に来ることができてとても光栄。ベストを尽くします。日本のファンにいつもの私のボクシングをお見せします」と第一声を発した。ディフェンシブなスタイルが日本で評価されていることを知っている様子だった。

 リゴンドウは2004年のアテネ五輪前にキューバチームの一員として日本に約1ヵ月滞在しており、今回は2度目の来日。「アメリカでは相手がいないから」と語り、1階級落として挑戦する天笠に感謝していた。天笠が勝率3パーセントと発言したことについては「私が勝つことは分かっています」とピシャリ。「ただ、油断はしない」と付け加えることも忘れなかった。

 ところで、リゴンドウには「オリンピックの金メダルを溶かして金歯にした」というエピソードがあるが、これは通訳氏が言下に否定していた。噂にすぎなかった?

Related article
関連記事