0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2015年1月22日木曜日

ワイルダーvsスタイバーンが高視聴件数をマーク

 挑戦者デオンタイ・ワイルダー(米)が王者バーメイン・スタイバーン(ハイチ=カナダ)を12回判定で下し戴冠した17日のWBC世界ヘビー級タイトルマッチの視聴件数が平均で124万件、最高時は134万件と発表された。ショータイムが全米へ放映、数字はニールセン・メディア・リサーチ調べ。視聴率では3.2%で日本とテレビ事情が異なる米国では上々の数字を残した。

 スタイバーンは13年4月、クリス・アレオーラ(米)との第1戦がショータイムのライバルHBOによって放映され、この時視聴件数は74万7000件だった。ワイルダーvsスタイバーンの前座でショータイムが流したレオ・サンタクルスvsヘスス・ルイスは平均で91万2000件、アミール・イマムvsフィデル・マルドナドは同じく81万1000件だった。Photo/GBP