May
24
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

21°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 「ボクシングの日」公式戦はチャーリーvs.湯場再戦

「ボクシングの日」公式戦はチャーリーvs.湯場再戦

2011年4月13日 21時41分


 今年の5月19日「ボクシングの日」のファン感謝デー特別イベントが日本プロボクシング協会と日本ボクシングコミッション(JBC)の共催により行われる。昨年に引き続き東京・後楽園ホールを会場に、今回は「東日本大震災復興支援チャリティー」としても行われることになった。ガッツ石松会長の「世界チャンピオン会」が協力し、新旧世界チャンピオンが参加する他、いくつものイベントが容用意されている。
 今回は公式試合がひとつ入り、OPBF&日本S・ウェルター級チャンピオンのチャーリー太田(八王子中屋)×同級2位湯場忠志(都城レオスポーツ)の再戦。チャーリーの2つのベルトが懸けられる。昨年の対戦ではチャーリーが判定勝ちし王座を守ったが、湯場は再び日本タイトル4階級制覇の記録に挑む。
 このイベントのポスターも完成し、日本ボクシングの父・渡辺勇次郎が国内で初めて手掛けた歴史的興行のポスターをあしらったクラシックなデザイン。中屋一生プロモーターが資料を探し出してプロデュースした。
 チケットは1万円、8千円、5千円の全席指定。問い合わせは八王子中屋ジム(☎0426-22-7222)と、日本プロボクシング協会(☎03-3812-7447)まで。

Related article
関連記事