February
25
Sunday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

4°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ホリフィールドが元大統領候補とチャリティーマッチ

ホリフィールドが元大統領候補とチャリティーマッチ

2015年3月30日 11時57分

 元ヘビー級統一王者イベンダー・ホリフィールド(米)がリングに復帰――といってもエキジビションマッチで、共和党の政治家で実業家でもあるミット・ロムニー氏と5月15日、ユタ州でグローブを交わすことになった。米国内ではテレビ、ラジオ、ネットメディアで大々的に報じられており、話題沸騰。イベントは「極貧層が手術を受けることをサポートするチャリティーショー」とネーミングされている。

ロムニー氏(左)とホリフィールド

 元マサチューセッツ州知事で、超がつく富豪のロムニー氏(68)は12年の大統領選挙で現職のバラク・オバマ氏と大統領の座を争った人物。いくらエキジビションとはいえ、52歳のホリフィールドでは危険だという見方もあった。しかしモルモン教徒のロムニー氏と敬虔なキリスト教徒のホリフィールドが意気投合したかたち。「モルモン国の激闘」というキャッチフレーズもつけられている。一部で同氏の政治活動の一環という見方もある。

Related article
関連記事