July
13
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

29°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 日本で戦った同士 ロチャがナバーロに判定勝ち

日本で戦った同士 ロチャがナバーロに判定勝ち

2010年9月18日 19時17分

 再三日本のリングに上がった同士がロサンゼルスで対戦――川嶋勝重、徳山昌守との世界S・フライ級タイトル戦で敗れたホセ・ナバーロ(29)と、長谷川穂積との世界バンタム級戦(TKO敗)を含めて日本で3勝1敗のネストル・ロチャ(28)のメキシコ系の元トップランカー同士がバンタム級8回戦でグローブをまじえた。明日18日(現地時間)ステープルズ・センターで行われるゴールデンボーイ・プロモーションズ(GBP)の興行に先立ち、前日17日、同センターの駐車場で行われた試合のメイン・カード。
 日本に馴染みがある2人の顔合わせは、ロチャが左右フックを振るって積極的に仕掛けリード。サウスポーのテクニシャン、ナバーロは右目が腫れ、5回あたりから完全にふさがってしまう。ナバーロも懸命に対抗したが、ロチャは7回、連打で追い込み、勝利を決定づけた。スコアは3ジャッジ一致の79-73でロチャの勝ち。
 地元ロサンゼルスのライバル対決に勝利したロチャは23勝8KO2敗。再起後2勝していたナバーロは27勝12KO6敗。

Related article
関連記事