December
07
Thursday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

12°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ミランダWBOフライ級初防衛

ミランダWBOフライ級初防衛

2010年9月5日 20時15分

 4日、メキシコで行われたもう一つの世界戦、モンテレーのWBO世界フライ級タイトルマッチは王者フリオ・セサール・ミランダ(メキシコ)が挑戦者ロナルド・ラモス(コロンビア)に9回開始TKO勝ちで初防衛に成功した。
 初回、ボディー打ちから右で倒したミランダに、早い結末が予想されたが、ラモスは軽打ながらサウスポーから連打を見舞って反撃。中盤ミランダはパンチの的中率が落ち、攻めあぐむ。しかし疲労からラモスはジリ貧。再び王者がプレスをかけて盛り返し、コロンビア人をリタイアさせた。
 以前フェルナンド・モンティエルも巻いたベルトを守ったミランダは33勝26KO5敗1分。世界初挑戦だったラモスは29勝15KO9敗3分。

Related article
関連記事