May
25
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

19°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > タイの木村、試合地に移動

タイの木村、試合地に移動

2010年5月19日 15時14分

 挑戦者木村章司(花形)が敵地タイで王者プーンサワット・グラティンデーンジムに挑むWBA世界S・バンタム級タイトルマッチ(20日)が近づいてきた。以下は同行の南健司・花形ジム・マネジャーのリポート。
 18日はチャンピオン、挑戦者両陣営がタイ警察隊の先導で車で8時30分過ぎに出発し、約6時間かけてバンコク市内のホテルからマハーサーラカーム県内のホテルへ移動した。マハーサーラカーム県はバンコク同様暑いが、風がバンコクより若干ある感じ。
 明日(19日)はマハーサーラカーム県内のホテルで14時30分より公開計量。その後ルールミーティングが行われる。
 この日、木村は「いよいよ決戦地へ来た。このままコンディションを崩さず。本番を迎えたい」とコメントした。※写真提供:花形ボクシングジム
Related article
関連記事