日本語

Home > ニュース > 1/4日本人だった!! 挑戦者バンゴヤン来日
ニュース

2010年4月24日 土曜日

1/4日本人だった!! 挑戦者バンゴヤン来日

 30日のダブル世界タイトル戦でWBC世界S・バンタム級王者西岡利晃に挑む同級10位バルウェグ・バンゴヤン(フィリピン・23歳)が24日夜、マニラからの飛行機で成田空港に到着した。ワンカット・トレーナーが同行している。
 バンゴヤンはこれまで「日本人の血が入っている」と伝えられていたが、本人によると、祖父が日本人だという。つまり「クォーター(1/4)」だったわけだ。アマ歴は4戦全勝というから、アマ&プロ通じて負け知らずということになる。
「祖父の生地で世界タイトルを獲って、チャンピオンとしてラスベガスでパッキアオの前座試合に出場したい」と、壮大な抱負を語っていた。早速明日、公開練習に臨む。

関連記事