WOWOWO井上

WOWOWO井上

2016年5月19日木曜日

マイキー・ガルシアが晴れてFA、7月復帰を希望

マイキー王座返上、サリドが正規王者に(ボクシングニュース) プロモーション契約をめぐり、トップランク社との法廷闘争が長引いていた元2階級制覇王者マイキー・ガルシア(米=写真)がこのほど、晴れてフリーエージェントになったことを明かした。ガルシア(28)は2014年1月のフアン・カルロス・ブルゴス(メキシコ)戦から2年4ヵ月もリングに上がっていない。

 マイキーの兄で著名トレーナーのロバート・ガルシアはESPNデポルテスの番組で、マイキーの7月復帰を希望。その後9月にもリングに上げたいと語った。ウエートはS・ライト級になるもようだ。

 また、噂に上ったフロイド・メイウェザーのメイウェザー・プロモーションズ入りに関して言及。「我々は直接メイウェザーに会い、散歩しディナーをともにした。彼はとても(マイキーとの契約に)興味を持ってくれた。でもビジネスについて具体的な話はしていない。トップランクとの問題があったから、プロモーターとの契約はできるだけ慎重に進めたい」と弟思いの一面を見せた。

 ロバートはマイキーのカムバックにあたり、一家で「ガルシア・ボクシング・プロモーションズ」の設立を公言。長いブランク明けのマイキーをファミリーでサポートして行く方針を明かした。


-->