2016年7月12日火曜日

アリ氏のグローブが競売、メイがナイトクラブ開業

メイウェザー368億円、スポーツ選手長者番付ダントツ1位(ボクシングニュース)■モハメド・アリ氏(享年74)が1971年の「世紀の一戦」ジョー・フレージャー戦で使用したグローブ一対が11日から競売にかけられている。2年前に所有者になった収集品会社を経営するジェフ・ローゼンバーク氏が決断した。期間は8月4日まで。同氏は38万8375ドル(約4000万円)で購入。今回のオークションでは日本円で1億円ほどが値がつくのではと予想される。

■昨年引退したフロイド・メイウェザー(写真)が居住するラスベガスにナイトクラブをオープンする。ソーシャルメディアを通じて発信した。店名は「ガール・コレクション」。本人によると「芸術的なストリップショーが楽しめる」とのこと。開業日は未定だが、「近々オープンしたい」と言っている。

■ベネズエラのバルガスで開催されていたリオ五輪最終予選が終了。プロで世界王者を多く輩出するメキシコは3選手が本大会への切符を獲得。合計で男子6選手をリオへ送り込むことになった。この中にはベネズエラ予選の決勝で元プロ王者アムナット・ルエンロエン(タイ)にストップ勝ちしたリンドルフ・デルガド(ライト級)も含まれる。