July
22
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

32°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 三好が前日計量クリア 試合会場が決まらない?

三好が前日計量クリア 試合会場が決まらない?

2013年6月29日 20時20分

 明日6月29日(日本時間30日)にメキシコで行われるIBF女子バンタム級タイトルマッチの計量が28日、現地で行われ、王者ヤズミン・リバス(メキシコ)と挑戦者で同級5位の三好喜美佳(川崎新田)はそろってパスした。また、NABF・S・フライ級タイトル戦に出場する王者ホセ・サルガド(メキシコ)と挑戦者の白石豊土(協栄)も計量をクリアした。

 
計量前日の記者会見の様子

 川崎新田ジムからの情報によると、この日も日本選手団はなかなか苦労続きだった様子。「ドクターが来ない」との理由で、炎天下で1時間待たされた末に、ようやくメディカルチェックと計量を終えた。

 これであとは試合を待つだけになったが、そうもいかないのが今回のメキシコ遠征。試合前日だというのに、まだ試合会場を知らされておらず、プロモーターは「おそらく屋外用の施設となるだろう」と説明しているという。日本勢の健闘を祈る。(写真は川崎新田ジム提供)

Related article
関連記事