February
26
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

6°C Clouds
Tokyo

Home > Match Information > あす英国でIBFジョシュア、NZでWBO決定戦

あす英国でIBFジョシュア、NZでWBO決定戦

2016年12月10日 12時12分

  あす10日(日本時間11日)英マンチェスターのマンチェスター・アリーナでゴングとなるIBF世界ヘビー級タイトルマッチの計量が9日、現地で行われ、王者アンソニー・ジョシュア(英)が249ポンド(112.94キロ)、挑戦者エリク・モリナ(米)が237.5ポンド(107.72キロ)をマークした。

王者ジョシュア(左)にモリナは食い下がれるか

 大手ブックメーカー、ウィリアムヒルが出しているオッズは、ジョシュアの勝利が1.01倍、モリナの勝利が13.00倍と圧倒的にジョシュア優勢。来年3月に元ヘビー級王者ウラジミール・クリチコ(ウクライナ)とのビッグマッチを控えるジョシュアの派手なパフォーマンスに期待が集まる。

 マンチェスターではほかにも、WBAヘビー級暫定王者のルイス・オルティス(キューバ)が登場するほか、試合前の記者会見で机をぶん投げ、サスペンド処分を食らったデレク・チゾラ(英)とディリアン・ホワイト(英)のヘビー級対決も。2月にカール・フランプトン(英)との統一戦に敗れた元WBA世界S・バンタム級王者スコット・クイッグ(英)の復帰戦、女子ボクシング界のスター候補、ロンドン五輪金のケイティ・テイラー(アイルランド)のプロ第2戦など注目カードが目白押しだ。Photo/Matchroom Boxing

 ニュージーランドのオークランドで今日10日行われるWBO世界ヘビー級王座決定戦は、前日計量で1位ジョセフ・パーカー(ニュージーランド)が246.7ポンド(111.90)キロ、2位アンディ・ルイス(メキシコ)が255.7ポンド(115.98キロ)。こちらのオッズはパーカーが1.30倍、ルイスが3.50倍で、地元のパーカーが有利の予想だ。

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了