0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2017年2月7日火曜日

田中恒成の挑戦者決定戦、15連続KOのアコスタ登場

 田中恒成(畑中=写真)がチャンピオンに君臨するWBO世界L・フライ級で挑戦者決定戦。プエルトリコのカグアスで11日(日本時間12日)、同級1位ジャフェ・ウトニ(ナミビア)と同2位アンヘル・アコスタ(プエルトリコ)が対戦する。

 ウトニは12勝5KO1敗。37歳にして試合数が少ないのはアマチュア経験が長かったからで、2008年の北京五輪にナミビア代表として出場している。ボックスレクによると身長は175センチとかなり長身。

 26歳のアコスタもプエルトリコのアマトップ選手から12年にプロデビューし、これまで15試合連続KO勝利のパーフェクトレコードを記録している。ミゲール・コット・プロモーションが手掛けるプエルトリコのスター候補であり、決定戦に勝利して一気に田中を叩こうという構えだ。