2018年12月22日土曜日

ホワイトvsチゾラ再戦 WBC・F級のロサレスV2戦

 明日22日(日本時間23日)ロンドンの02アリーナで挙行されるヘビー級12回戦をメインとするイベントの計量が21日行われ、WBCヘビー級1位ディリアン・ホワイト(英)が246.5ポンド(111.81キロ)、同級9位デリック・チゾラ(英)が246.25ポンド(111.70キロ)をマークした。試合はホワイトの保持するWBCヘビー級シルバー王座とWBO同級インターナショナル王座が争われる。

 ホワイトvsチゾラは2年前マンチェスターで行われ、激闘の末ホワイトが2-1判定勝利。ホワイト(24勝17KO1敗)はその後4連勝(2KO)。最新の7月の試合では前WBO王者ジョセフ・パーカー(ニュージーランド)を下した。

 来年4月13日に内定している3冠統一王者アンソニー・ジョシュア(英)の防衛戦の対戦候補の一人だけに必勝を期している。明日はジョシュアがテレビ解説(ショータイム)を務める予定。

 セミ格でWBCフライ級王者クリストファー・ロサレス(ニカラグア)がチャーリー・エドワーズ(英)と前回のV1戦に続き英国で防衛戦。ロサレスは111.75ポンド(50.69キロ)、エドワーズはリミットの112ポンド(50.80キロ)で合格した。Photos by Mark Robinson