February
23
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

3°C Rain
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 田中恒成が田口戦に向け公開練習「テーマは集中力」

田中恒成が田口戦に向け公開練習「テーマは集中力」

2019年2月23日 10時14分

 世界3階級を制覇したWBOフライ級チャンピオンの田中恒成(畑中)が22日、名古屋市内のジムで練習を公開した。田中は3月16日、岐阜メモリアルセンターで愛ドームにて元WBA・IBF世界L・フライ級統一王者の田口良一(ワタナベ)と初防衛戦を行う。

強烈な右でパートナーを追い込む田中(右)

 田中はこの日、フィリピンから招いた元バンタム級世界ランカーのジェイソン・カノイ、ノエル・パイネを相手にスパーリングを開始。4ラウンドのスパーでは早速、持ち前のスピードと強打でパートナーを追い込み、順調な調整ぶりをアピールした。

 WBA・L・フライ級王座を7度防衛した田口との防衛戦は田中自らが希望したもの。ハートの強い田口との対戦を前に「テーマは集中力」と表情を引き締めた。フィリピン人パートナーは2週間滞在する。

試合まで3週間あまり。ここからさらに上げていく

 田中本人が「放っておいても面白い試合になる」との言葉通り、チケットの売れ行きは好調。チケットぴあの発売分は既に完売し、26日午前10時から追加販売されることが決まっている。

Related article
関連記事