May
22
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

23°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > サンタクルス、ムニョスをストップ

サンタクルス、ムニョスをストップ

2013年5月5日 12時53分

 メイウェザー×ゲレロ戦のリングに前IBF世界バンタム級王者レオ・サンタクルス(メキシコ=米)が登場。元WBA世界S・フライ級王者アレクサンデル・ムニョス(ベネズエラ)に5回1分5秒TKO勝ちした。
 
サンタクルス

新旧対決は予想どおりコントラストを描いた。自慢の強打を振り回すムニョスだが、サンタクルスにかわされ、逆に鋭い連打にさらされる。何度かクリーンパンチを浴びたベネズエラ人は3回ついにキャンバスに這う。4回にもダメージを蓄積し四苦八苦したムニョスは5回、サンタクルスが左を痛打されてロープ間に2度目のダウン。セコンドがタオルを持って上がりストップとなった。

 S・バンタム級転向第1戦を飾ったサンタクルス(24勝14KO1分無敗)はIBF王者ジョナサン・ロメロ(コロンビア)を標的にすると言っている。ムニョスは36勝28KO5敗。(三浦勝夫)
Related article
関連記事