日本語

Home > ニュース > アルバラード再計量でパス WBO・S・ライト級
ニュース

2013年10月19日 土曜日

アルバラード再計量でパス WBO・S・ライト級

 明日19日(日本時間20日)米デンバーのファーストバンク・センターで挙行されるWBO世界S・ライト級タイトルマッチの計量が18日行われ、1回目チャンピオンのマイク・アルバラード(米)はリミット1ポンドオーバーの141ポンド。挑戦者1位ルスラン・プロボドニコフ(ロシア)は139.8ポンド(63.41キロ)でクリア。アルバラードは2度目の計量で、挑戦者と同じ139.8ポンドに落とし、事なきを得た。

両者の一戦は正規タイトル戦となった

 WBOは17日付の最新ランキングでアルバラードを暫定王者から正規王者として認定。ティモシー・ブラッドリーに惜敗したフアン・マルケス(メキシコ)はランク2位へ下降した。ブランドン・リオスとの激闘で売ったアルバラードとブラッドリー戦で死闘を演じたプロボドニコフ。打撃戦必至と予想される好カードだ。Photo/BoxingScene.com

Related

関連記事