2020年5月18日月曜日

井上尚弥がSIXPADとパートナーシップ契約

 WBAスーパー・IBF世界バンタム級チャンピオンの井上尚弥(大橋=写真)がドレ―ニング・ブランド「SIXPAD(シックスパッド)」とアスリートサポートパートナーシップを締結した。同ブランドを展開するMTG社が18日発表した。

 SIXPADは筋肉に直接電気を流してトレーニング効果を高めるトレーニング・ブランド。2015年に登場し、サッカー界のスーパースター、クリスティアーノ・ロナウド、ボクシングの6階級制覇王者マニー・パッキャオとパートナーシップ契約を結んできた。

 既に井上に対し、自宅でトレーニングできるSIXPAD製品を提供しているMTG社は「製品やサービスだけでなく、開発に携わる様々なプロフェッショナルの知見などを提供することで、井上選手のトレーニングをトータルにサポートしていきます」としている。

井上のコメント「『SIXPAD』からサポートをいただくことになり、世界No.1を目指すという共通の夢に向かって、共に歩んでいくことを楽しみにしています。僕の自宅やジムにも、『SIXPAD』を導入していただいたので、オフの時間での「家トレ」もはかどると思います。ここまで、幸いなことに世界王者のタイトルを獲得してきましたが、僕の夢はまだまだこれからで、道はどんどん険しくなってくると思っています。さらに良いボクサーになるために、より効率的なトレーニングを追求していきます」


-->