2020年9月15日火曜日

ヘビー級王者フューリー 新ジムで始動 
ワイルダー第3戦は12.19ラスベガス有力

 WBCヘビー級王者タイソン・フューリー(英=写真)が14日から前王者デオンテイ・ワイルダー(米)との第3戦に向けて本格的にトレーニングを開始した。現地メディアの報道では、フューリーのトレーナー、シュガー・ヒル・スチュワードが英国に到着。ランカスターのモアカムにフューリーが建てた新しいジムでキャンプに突入した。

 ジムの壁にはフューリーがワイルダーに右強打を決めた大きなポートレートが飾られ内装にも凝っているという。ジムの名前はザ・アート・ジム。スチュワード・トレーナーのおじ、米デトロイトでクロンクジムを主宰した名将エマヌエル・スチュワード氏が携わった名勝負の写真も多く陳列されている。

 フューリーvs.ワイルダー第3戦は、ボブ・アラム・プロモーター(トップランク社)によると12月19日ラスベガス開催が目標。アメフト用の新スタジアム、アレジアント・スタジアムが会場の候補に挙がる。スタジアムのキャパシティーは6万5000人だが、1万5000人から2万人程度の観衆を入場させる案が検討されている。Photo/SUMIO YAMADA


-->