June
14
Friday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

24°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > ラウンドアップ (海外版)

ラウンドアップ (海外版)

2013年4月17日 14時31分

 
サウル・アルバレス
オースティン・トラウト

◇スーパーウェルター級統一戦(20日・米サンアントニオ)の試合1週間前の予備計量の数字が公表され、WBC王者サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)が159.2ポンド(72.21キロ)、WBA王者オースティン・トラウト(米)は157ポンド(71.211キロ)を計測。この時点のリミット(目安)とされる162ポンド以下をクリアした。

◇20日メキシコシティで予定されるWBCスーパーバンタム級王座決定戦の予備計量の結果が発表され、クリスチャン・ミハレス(メキシコ)が126.8ポンド(57.51キロ)、ビクトル・テラサス(メキシコ)が125.7ポンド(57.02キロ)。両者とも目安の128ポンド以下だった。

◇再三延期されたデボン・アレキサンダー(米)×ケル・ブルック(英)のIBFウェルター級戦はブロックの負傷が回復しないため、5月18日の予定もキャンセル。主催のGBPによると同日アレキサンダーは別の相手と防衛戦に臨むという。

◇マイク・タイソンとの対戦歴もある元ヘビー級ランカー、カール・ウィリアムズ氏が今月7日ニューヨーク州で亡くなっていた。53歳。長らく咽頭ガンを患っていたという。85年ラリー・ホームズに挑戦し論議を呼ぶ裁定で判定負け。4年後のタイソン戦は初回KO負けだった。97年に引退。

Related article
関連記事