June
24
Monday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

26°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 亀田興「インパクトのある試合を」 11.19韓国

亀田興「インパクトのある試合を」 11.19韓国

2013年11月12日 15時47分

 19日に韓国の済州島でV8戦を行うWBA世界バンタム級王者の亀田興毅(亀田)が12日、都内のジムで練習を公開した。

亀田興毅(ボクシングニュース)
亀田は練習後にマッチョポーズを披露

 挑戦者の同級14位孫正五(韓国=ソン・ジョンオ)を迎えて初の海外防衛に挑む亀田は「3兄弟でチャンピオンになって、これからは亀田兄弟の名前を世界で知られるようにしたい。自分自身デビュー戦の気持ちでやりたい」と初心を強調。さらに「インパクトのある試合、1ラウンドから目を離せないような熱い試合をしたい」と意気込みを語った。

 対戦相手の孫の映像は「これから見る」そうだが、10日に5度目の防衛を果たしたWBC同級王者山中慎介(帝拳)の試合はテレビでチェックしたとのこと。感想を問われた亀田は「いい試合をしたと思うよ。チャンピオンになってずっとKOで勝っているし。オレはKOで勝ってないから偉そうなことは言えんよ。いまはまだ向こうのほうがいい試合をしてるからね」と他団体王者をほめたたえた。

 ただし、山中がバンタム級最強を名乗ったことについては「(試合を)やったら自信はあるよ。まあ、オレは和毅(WBO同級王者)が一番強いと思うけどね」と亀田節も忘れていなかった。

 また亀田は来年1月、世田谷区内に新ジムをオープンさせることも明らかにした。この日何度も口にしたように「新たな出発」が亀田家のキーワードになっているようだ。

Related article
関連記事