May
22
Wednesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

22°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 明日パナマでダブル世界戦

明日パナマでダブル世界戦

2013年3月16日 12時46分

 明日16日(日本時間17日)パナマで2つの世界タイトルマッチが挙行される。会場はパナマシティのメガポリス・コンベンション・センター。

 
王者カシメロ(右)と挑戦者リオス

 前日15日行われた計量で、メインのIBF世界J・フライ級戦は王者ジョンリル・カシメロ(フィリピン=17勝10KO2敗)が48.52キロ、1位挑戦者ルイス・アルベルト・リオス(パナマ=18勝13KO1敗1分)がリミットの48.97キロでパス。レフェリーはベンジ・エステベス(米、ニューヨーク州)、ジャッジはレビ・マルティネス(米、ニューメキシコ州)、ネルソン・バスケス(プエルトリコ)、ジョー・ガルシア(米、アリゾナ州)。スーパーバイザーはダリル・ピープルズIBF会長。

 
バスケス(左)とアポリナリオ

 もうひとつのWBAバンタム級暫定王座決定戦は、ランキング2位ロベルト・バスケス(パナマ=32勝22KO5敗1分)がリミットの53.52キロ、3位ジョン・マーク・アポリナリオ(比)が53.07キロだった。レフェリーはルイス・パボン(プエルトリコ)、ジャッジはネルソン・バスケス、レビ・マルティネス、カーラ・カイース(米、カリフォルニア州)。スーパーバイザーはフランシスコ・ピニャ(コロンビア)。

Related article
関連記事