July
23
Tuesday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

31°C Clear
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 元統一王者対決 6.10 テイラーvs.ロペス正式発表 ニューヨークMSGでWBO・S・ライト級戦

元統一王者対決 6.10 テイラーvs.ロペス正式発表 ニューヨークMSGでWBO・S・ライト級戦

2023年4月11日 9時37分

トップランクが元S・ライト級4団体統一王者ジョシュ・テイラー(英)と元ライト級統一王者テオフィモ・ロペス(米)との対戦を正式発表した。日時は6月10日でニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンのフールーシアターが会場。テイラーの保持するWBO・S・ライト級王座がかけられる。

21年5月にホセ・ラミレス(米)を下してS・ライト級4団体統一に成功したテイラー(19勝13KO)は昨年2月、ジャック・カテラル(英)と物議を醸す判定で勝利して以来、1年4カ月ぶりのリングとなる。この間、カテラルとの対戦が一度は組まれたが、4月にセットされた試合はテイラーのけがで延期と発表。カテラルはしびれを切らした形で路線を変更した。

20年10月にワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)を下してライト級3団体統一に成功して一躍名を挙げたロペス(18勝13KO1敗)は翌年11月、伏兵のジョージ・カンボソスJr(豪)に敗れて王座陥落。昨年、S・ライト級にクラスを上げて再起し、2連勝をマークしている。

ともに栄光を手にしながら、最近はやや影が薄くなっている印象で、この試合を機に再び存在感を発揮したいところ。予想は拮抗している。試合の模様はESPNで全米に生中継される。

Related article
関連記事