王座挑戦の河村真吾&冨田大樹 堺市長に決意表明

 タイトルに挑戦する堺東ミツキジムの河村真吾(27)、冨田大樹(20)両選手が18日、地元の大阪府堺...
>>続きを読む

元日本王者の木谷さん、代々木公園そばに新ジム開設

  元日本S・フライ級チャンピオンでオザキジム会長だった木谷卓也さんが東京・代々木公園近く...
>>続きを読む

DAZNが米国市場に参入 王者級が次々とサイン

 9月22日にロンドンで開催されるヘビー級3冠統一王者アンソニー・ジョシュア(英)vsアレクサンデル...
>>続きを読む

井上尚弥出場のWBSSバンタム級 出場選手出そろう

 3階級制覇チャンピオン、井上尚弥(大橋)の参戦が正式決定した「ワールド・ボクシング・スーパー・シリ...
>>続きを読む

王座挑戦の河村真吾&冨田大樹 堺市長に決意表明
元日本王者の木谷さん、代々木公園そばに新ジム開設
DAZNが米国市場に参入 王者級が次々とサイン
井上尚弥出場のWBSSバンタム級 出場選手出そろう

ボクシングニュース_excite_650x150_伊藤戦

ボクシングニュース_excite_650x150_伊藤戦

2018年7月18日水曜日

王座挑戦の河村真吾&冨田大樹 堺市長に決意表明

 タイトルに挑戦する堺東ミツキジムの河村真吾(27)、冨田大樹(20)両選手が18日、地元の大阪府堺市の竹山修身市長を訪問、ベルトを堺市に持ち帰ることを誓った。

 日本ミニマム級6位の冨田は今月27日、後楽園ホールで石澤開(21=M.T)との日本ユース・ミニマム級初代王座決定戦に出場。OPBFフェザー級10位の河村は8月17日、後楽園ホールでロンドン五輪銅メダリストの同級王者、清水聡(32=大橋)に挑む。

 冨田は「15歳で母に勧められて始めたボクシング。こういう始め方でもチャンピオンになれるということを見せます」。河村は「オリンピックメダリストでパーフェクトレコードの王者ですが、勝って名前を上げます」と2人は力強く決意を表明した。

 竹山市長は「堺東ミツキジムには世界王者の好川菜々さんがおられた。2人ともがんばって堺にベルトをもたらせてください」と激励した。



2018年7月18日水曜日

元日本王者の木谷さん、代々木公園そばに新ジム開設

  元日本S・フライ級チャンピオンでオザキジム会長だった木谷卓也さんが東京・代々木公園近くに新ジム「ボクサフィット代々木」をオープンさせた。

 木谷さんは現役引退後、オザキジムのマネジャーを10年務め、最後の3年は会長として活躍した。しかし昨年9月、ジム2階の合宿所から出火し、そばを走る小田急線車両の屋根に引火する事故が発生しジムも焼失。昨年から新たにジムを開設する場所を探し、オザキジムに関しては4月に休会届けを協会に提出した。

 新たなジムは住宅地にあるビルの一室を改装。内容はマンツーマンのパーソナルトレーニングが中心で、ボクシング、加圧トレーニング、体幹トレーニングなどを木谷さんが直接指導する。マンツーマンではなく2人で参加するグループレッスンもあり、この場合は料金が安くなるという。

 その他に各種イベントも開催する予定で、こうしたイベントには元OPBF王者の西島洋介さんや、元日本王者の高橋直人さん、伊藤駿介さんらも参加していく予定だ。

 木谷さんは「まずはパーソナルトレーニングの経営を安定させ、将来的にはまたプロを育てるようなジム経営も考えている」と話している。ジムの詳しい内容は下記のホームページから。

◇ボクサフィット代々木
住所 東京都渋谷区元代々木町33-11 広瀬ビル203
電話 03-3868-3148
HP http://boxer-fit.co/



2018年7月18日水曜日

DAZNが米国市場に参入 王者級が次々とサイン

 9月22日にロンドンで開催されるヘビー級3冠統一王者アンソニー・ジョシュア(英)vsアレクサンデル・ポベトキン(ロシア)のプレゼンテーションが17日、ニューヨークで開催された。

 試合地でもなく、両者の出身国でもない米国で記者会見が開かれたのは、メインプロモーターのエディ・ハーン氏(マッチルーム・ボクシング)が、試合をスポーツのライブストリーミング配信サービス「DAZN」(ダゾーン)で供給するため。DAZNと年間32イベントの契約を結んだハーン氏は、半数の16イベントを米国で、残りを英国で挙行する方針を明らかにしている。

 プレゼンにはジョシュア、ポベトキンのほか、ミドル級に進出したデメトゥリアス・アンドラーデ(米=前WBO・S・ウェルター級王者)、王者復帰を目指すジェシー・バルガス(米=元WBOウェルター級王者)、WBA・S・バンタム級王者ダニエル・ローマン(米)、巨漢ヘビー級ジャレル・ミラー(米)、女子のライト級統一王者ケイティ・テイラー(英)らが出席。マイケル・バッファー・リングアナの進行でそれぞれ抱負を述べた。

 彼らのほかにもIBF・L・ヘビー級王者アルツール・ベテルビエフ(ロシア)、WBO・S・ライト級王者モーリス・フッカー(米)がサイン。既成の放送メディア、プロモーションを脅かす存在になるかもしれない。米国進出第1弾は10月6日シカゴで予定され、ベテルビエフvsカラム・ジョンソン(英)のタイトル戦とバルガス、アンドラーデ、ミラー、テイラーの出場が見込まれる。

 また第2弾は10月20日ロサンゼルス近郊カーソンのスタブハブ・センターが有力。ローマンvsギャビン・マクドネル(英=ジェイミー・マクドネルの双生児の弟)、フッカーvsアレックス・サウセド(メキシコ=米)のタイトル戦が計画される。Photos by Ed Mulholland



2018年7月18日水曜日

井上尚弥出場のWBSSバンタム級 出場選手出そろう

 3階級制覇チャンピオン、井上尚弥(大橋)の参戦が正式決定した「ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ」(WBSS)のバンタム級に出場する全8選手が出そろった。WBSSが公式ホームページ上で明らかにした。

 それによると、一部で出場を取りやめるのではないかと報じられていたWBAスーパー王者ライアン・バーネット(英)の出場が正式に確定。バーネットは「試合が待ちきれない。タイトルを統一するのが私の夢だ」と喜びのコメントを寄せた。

最後の1人はロシアの元アマ世界王者

 さらに8人目の選手として、ロシアのホープとして期待されるミーシャ・アロイヤンがエントリーした。アルメニア出身のアロイヤンはアマチュアで長く活躍し、12年ロンドン五輪フライ級で銅メダルを獲得。11年と13年の世界選手権では金メダルに輝いている正真正銘の元トップアマだ。

 16年リオデジャネイロ五輪でも銀メダルを獲得したものの、ドーピング検査で陽性反応を示してメダルをはく奪。翌17年にプロに転向した。

 プロ入り後は4戦全勝。KO勝ちは一つもないが、2戦目でWBCシルバーS・フライ級王座を、3戦目でWBAインターナショナル・バンタム級王座を獲得。アロイヤンは「このトーナメントに出場するだれよりも私にはスピードがあると信じている」とコメントした。

◇WBSSバンタム級出場選手
WBAスーパー王者 ライアン・バーネット(英)
WBA王者 井上尚弥(大橋)
WBO王者 ゾラニ・テテ(南ア)
IBF王者 エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)
IBF指名挑戦者 ジェイソン・マロニー(豪)
元5階級制覇王者 ノニト・ドネア(比)
元WBAスーパー王者 フアン・カルロス・パヤノ(ドミニカ共和国)
元アマ世界王者 ミーシャ・アロイヤン(ロシア)

 出場8選手は7月21日にクルーザー級の決勝戦が行われるモスクワに集結し抽選会と記者会見に臨む。井上も大橋会長とともにモスクワに乗り込む。



2018年7月17日火曜日

ジョシュアvsポベトキン正式決定 9.22ウェンブリー

 対戦が濃厚といわれたWBAスーパー・IBF・WBO統一ヘビー級王者アンソニー・ジョシュア(英)vs挑戦者アレクサンデル・ポベトキン(ロシア)のタイトル戦が9月22日ロンドンのウェンブリー・スタジアムで挙行される運びとなった。16日(日本時間17日)主催のマッチルーム・ボクシングがメディアにアナウンスした。この試合は統一王者ジョシュアにとり、WBAの指名試合となる。

 ジョシュア(28)は3月31日はジョセフ・パーカー(ニュージーランド)に判定勝ちでWBO王座を吸収。WBC王者デオンタイ・ワイルダー(米)との“比類なき”王者統一戦締結が注目される中、まずはWBAの勧告に従い、ポベトキン戦を優先した。

 メディアリリースでジョシュア(21勝20KO無敗)は「リングに戻るのが待ちきれない。3月の試合が遠い昔のように感じる。トレーニングは始めているけど今後10週間はメンタル、フィジカル面ともハードなものとなる。限界まで自分をいじめて試合日ピークに持っていきたい」と発言。ウェンブリー・スタジアム登場は9万人の大観衆を集めたウラジミール・クリチコ戦以来2度目となる。

 10歳年長のポベトキン(34勝24KO1敗)は以前WBA正規王者に君臨。唯一の敗北はクリチコに喫したもの。「世界タイトルが常に私のゴール。私は最強の相手にチャレンジしてきた。オリンピック金メダリスト同士の対決はサプライズを起こすだろう」とアップセットを誓う。

 ポベトキンは2年前、ワイルダー挑戦を前にパフォーマンスを高揚させる違反薬物が発見され、試合はキャンセル。WBCはランキングから除外した。今回ポベトキンは厳格なドーピング検査をパスすることがマストとなっている。

 最近のニュースではジョシュアとワイルダーは50-50の報酬の配分で来年4月対戦に合意したといわれる。強敵ポベトキンを相手にジョシュアは負けられない一戦になる。



Page 1 of 2,21812345