2013年2月10日日曜日

山中、五十嵐、三浦順調


山中

 4月8日のトリプル世界戦に出場する帝拳ジムの山中慎介、五十嵐俊幸、三浦隆司は7日夜にハワイ合宿から帰国。翌日からジムワークに入った。

五十嵐
ハワイでは中村フィジカル・トレーナー指導のもと、約10日間走り込み中心のメニューをこなした。3人は「きつかった」と声をそろえたが、常夏の島で故障もなく下半身強化に努め、明るい表情をみせた。

 8日はさっそく帝拳で練習。バンデージは巻かず、シャドー、ロープなどの軽めの調整ながら、いずれもキレのある動きで、キャンプの充実を物語っていた。山中の大和心トレーナーは「今回も予想以上に仕上げてきてくれました」と安心した表情だった。
三浦

 ハワイ合宿の後半にはホルヘ・リナレスとイスマエル・サラス氏も合流したという。リナレスは3月の試合に備えてラスベガスで調整中で、新たにサラス・トレーナーとタッグを組んでいる。