0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2014年2月28日金曜日

大場、IBF挑戦者決定戦をファンに報告 4.4神戸

大場が4.4神戸でIBF挑戦者決定戦(ボクシングニュース)

大場浩平

 IBF世界バンタム級5位の大場浩平(真正)が同4位ランディ・カバジェロ(アメリカ)を迎え、IBF同級の指名挑戦者決定戦に出場することになった。23日、真正ジム主催の「リアル・スピリッツ」で大場がファンに報告した。試合は4月4日、大場のホーム神戸市立中央体育館にて行われる。

 大場は昨年3月に獲得した日本タイトルを2度防衛し返上、世界挑戦のための準備を進めていた。WBAをのぞく3団体でランクされていたが、このたびIBFの挑戦者決定戦のチャンスを得た。なお現在のチャンピオンはスチュアート・ホール(イギリス)。IBFはランキングの1位と2位を空位とし、挑戦者決定戦を励行することで知られている。

 相手のカバジェロ(23歳)は20勝12KOの不敗ホープ。WBOの下位タイトル(NABO)を獲った経験がある。29歳のベテランになった大場は世界への切符を手に入れられるか――。