0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2014年8月16日土曜日

サンタクルスら豪華布陣 メイvsマイダナ前座発表

 フロイド・メイウェザー(米)とマルコス・マイダナ(アルゼンチン)の再戦をメインイベントとする9.13MGMグランドの前座がメイウェザー・プロモーションズとゴールデンボーイ・プロモーションズから発表された。WBC世界S・バンタム級王者レオ・サンタクルス(メキシコ)はマヌエル・ローマン(メキシコ)と対戦する。

 これが3度目の防衛戦となる2階級制覇王者のサンタクルスは27勝15KO1分といまだ無敗をキープ。ビッグネームとの対戦経験がなく、現時点で15位以内に入っていないローマン(17勝6KO2敗3分)が相手だけに、内容の問われる一戦となりそうだ。

 技巧派のIBF世界ライト級王者ミゲール・バスケス(メキシコ)は同級13位ミッキー・ベイ(米)を迎えての7度目の防衛戦に臨む。3月にサウル“カネロ”アルバレスに敗れたメキシコのタフネス、アルフレド・アングロは同胞のジェームス・デラロサ(メキシコ)と再起戦。元世界3階級制覇王者ウンベルト・ソト(メキシコ)は4月にルーカス・マティセー(アルゼンチン)と激闘を演じたジョン・モリナ(米)と拳を交える。