0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2015年5月13日水曜日

メイウェザーvsパッキャオPPVは480億円!

 今月2日ラスベガスで挙行された「世紀の一戦」フロイド・メイウェザーvsマニー・パッキャオ戦のPPV購買件数(対象地域は全米、カナダ、プエルトリコ)が440万件以上に達したことが主催者から12日(日本時間13日)発表された。主催者はテレビのショータイムと親会社のCBS、同じくHBO、そしてメイウェザー・プロモーションズとトップランク社。

 この数字は今までトップだった07年のメイウェザーvsオスカー・デラホーヤ戦の248万件を大幅に上回るもの。購買価格が89.95ドル~99.95ドルと割高だったことからPPV売り上げも4億ドル(約480億円)超と過去最高だった13年のメイウェザーvsカネロ・アルバレス戦の1億5000万ドルを大きく超えた。ただし米国の一部メディアが予測した560万件から640万件には達しない。これは視聴者が一般ケーブル会社よりも衛星放送や電話会社のケーブルになびいているためだと推測される。

 会場MGMグランド・ガーデン・アリーナのゲート収入は7100万ドル(約85億2000万円)。これもメイウェザーvsカネロ戦の2000万ドルを大幅に勝る。スポンサー収入、海外放映権、クローズド・サーキットなどを合わせると、600億円を超える売り上げがあると見込まれる。Photo/Top Rank