日本語

Home > ニュース > カネロvsカークランドも高視聴件数マーク
ニュース

2015年5月13日 水曜日

カネロvsカークランドも高視聴件数マーク

 先週土曜日9日(日本時間10日)米テキサス州ヒューストンで挙行されたサウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)vsジェームズ・カークランド(米)の全米の視聴件数が平均で214万6000件、ピーク時には230万件あったことがニールセン・メディア・リサーチの調べで分かった。これはHBOが放映した試合では06年6月のバーナード・ホプキンスvsアントニオ・ターバー戦の240万件に次ぐ、過去9年で2番目に多い数字となった。試合は打撃戦の末、カネロが3回、スペクタクルなKO勝ちを飾った。

カネロvsカークランドも高視聴件数マーク(ボクシングニュース)
観衆も3万超えだったカネロvsカークランド

 会場のメジャーリーグ、ヒューストン・アストロズの本拠地ミニッツ・メイド・パークにも発表で3万1588人ンのファンが集まり、盛況だった。プロモーターのオスカー・デラホーヤ氏も「ハグラーvsハーンズの再現を私は目撃した。アクション充満、ドラマチック!」と自画自賛。カネロは12年5月のシェーン・モズリー戦以来のHBO復帰だった。Photo/GBP

Related

関連記事