②excite_650x150_b

②excite_650x150_b

2015年7月12日日曜日

ニエテスが7度目の防衛成功、WBO・L・フライ級戦

 WBO世界L・フライ級タイトルマッチが11日、フィリピンのセブ市で行われ、王者ドニー・ニエテス(フィリピン)が元世界ミニマム級統一王者フランシスコ・ロドリゲス(メキシコ)を3-0判定で下し、7度目の防衛に成功した。

 ニエテスはアウトボクシングが評価された形でロドリゲスに勝利。スコアは118-110、119-109、115-113だった。またしてもメキシカンを退けたニエテスは36勝21KO1敗4分。2階級制覇に失敗したロドリゲスは17勝11KO3敗1分。

 アンダーカードではフェザー級のホープ、マーク・マグサヨ(フィリピン)がラファエル・レイジェス(メキシコ)に5回TKO勝ち。タイムは2分29秒。マグサヨは戦績を11勝9KO無敗とした。