0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2015年8月23日日曜日

天海ツナミ、チリで王座奪取ならず

 元WBA女子世界S・フライ級王者で現OPBF女子バンタム級王者の天海ツナミ(アルファ)が22日(日本時間23日)、チリのアントファガスタで地元のIBF女子世界バンタム級王者カロリナ・ロドリゲスに挑んだが、0-3判定負けで2階級制覇はならなかった。スコアは100-91、98-92、99-91。

 海外で積極的に試合をしている天海は2013年3月、メキシコでWBC世界S・フライ級王者スリナ・ムニョス(メキシコ)に挑戦して以来、約2年半ぶりの世界タイトルマッチだったが、敵地での王座奪取はならなかった。戦績は21勝10KO11敗となった。

 主に中南米でキャリアを重ねているロドリゲスは3度目の防衛に成功。戦績を15勝1KOとし無敗をキープした。