0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2015年10月16日金曜日

河野公平vs亀田興毅、いよいよ明日ゴング

 WBA世界S・フライ級戦の前日計量が15日(日本時間16日)の午後4時、米国シカゴ市内のホテルで行われた。チャンピオン河野公平(ワタナベ)は52.0キロ、挑戦者亀田興毅(亀田)は52.1キロでともに一発でクリア。両者の対決はあす夜、シカゴ・UICパビリオンでゴングが鳴らされる。

 恒例のフェイス・オフではどちらも引かなかったが、この日もしかけたのは亀田だった。「腹が減りすぎとるやろうと思って」(亀田)、自らがテレビCMに出演したスナックバーを手渡し、河野が受け取ると、パフォーマンスの成功に上機嫌だった。

 8度守ったバンタム級王座を返上してS・フライ級に下げてきた亀田。本人が言うとおり、見た目にはコンディショニングは問題ないようで、「ホンマにめちゃくちゃいい状態。勝つことは100パーセント間違いない」と自信を隠さない。あすのリングでどんな動きを見せるかが注目だ。

 一方の河野も「いい感じで仕上がりました」。初めての海外遠征で相手側からも揺さぶりをかけられたが、「ここまでは楽しめてます」という。「思い出作りに来たんじゃない。100パーセント勝ちます」とこちらも必勝宣言。3月に結婚したみなみらんぼう氏の長女、芽衣夫人も合流し、やる気をマックスにかきたてられたようだ。

 試合の模様はテレビ東京系列で午後7時54分から全国中継される。名古屋地区はテレビ愛知で当日深夜0時50分から放送。