0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2016年11月15日火曜日

荒川仁人が王座返上、姫路木下ジムYouTubeチケプレ

■日本ライト級王者の荒川仁人(ワタナベ=写真)が11月10日付けで日本王座を返上。理由はWBOアジアパシフィック王座挑戦のため。元日本、OPBF同級王者だった荒川は4月に徳永幸大を下して2度目の日本タイトルを獲得。9月に塚田祐介(吉祥寺鉄拳8)を下して初防衛に成功した。

■姫路木下ジムが試合告知や試合結果を動画で紹介するYouTube『じゅーちゃんねる』を展開中。最新コンテンツはOPBFバンタム級4位の清瀬天太の次戦予告とチケットプレゼント。清瀬は12月19日、後楽園ホール「DANGAN172」で日本S・フライ級9位の大塚隆太(鴻巣茂野)と8回戦を行う。同ジムではこの試合のチケットを1組2名にプレゼント。応募方法は『じゅーちゃんねる』参照。https://www.youtube.com/watch?v=TGHUuv0IaOk

■兵庫県三田市総合文化センターで12月11日に行われる元OPBFミニマム級王者、加納陸(大成)の復帰戦の相手がピグミー・ゴーキャットジム(タイ)からトードキャット・ウィーラチョン(タイ)に変更。トードキャットは15勝3KO9敗2分。加納は8月に日本人最年少世界王者を目指してWBO世界ミニマム級王座決定戦に挑んだが、高山勝成(仲里)に6回負傷判定負け。今回が再起戦となる。