0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2016年11月27日日曜日

MVPは近大の西田凌佑 大阪学生選手権

  アマチュアの2016年度大阪学生ボクシング最終日は27日、東大阪市の近大オクシング部リングでAクラス6階級、Bクラス3階級の決勝が行われた。Aクラスの最優秀選手賞はバンタム級の西田凌佑(近大2年)、技能賞はL・ウェルター級、丸石迅矢(大商大1年)、敢闘賞はライト級、楠見陽(大商大1年)が獲得、ベストバウトは楠見-石橋翔(近大3年)戦が選ばれた。勝利ポイントで争う団体戦は近大が昨年に続き優勝した。

【A級決勝】
▽フライ級 井上颯(近大)TKO3回2分19秒 上木原昌輝(関大)
▽バンタム級 西田凌佑(近大)3-0 吉田京太郎(近大)
▽ライト級 楠見陽(大商大)2-1 石橋翔(近大)
▽L・ウェルター級 丸石迅矢(大商大)TKO3回1分41秒 和田瑞木(大市大)
▽ウェルター級 岩崎淳平(近大)TKO1回2分21秒 丸井雄生(大阪大)

【B級優勝者】
▽バンタム級 内田匠吾(大商大)▽ライト級 福村啓太(阪南大)▽L・ウェルター級 西脇啓詞(大経大)