ohashi1

ohashi1

ohashi2

ohashi2

2017年6月19日月曜日

8.27福原辰弥が山中竜也とV1戦、WBOミニマム級

 WBO世界ミニマム級チャンピオンの福原辰弥(本田フィットネス)が8月27日、熊本県芦北町の芦北町民総合センター「しろやまスカイドーム」で、同級1位の山中竜也(真正)と初防衛戦が行う。福原陣営が19日、熊本市内で記者会見を開いて発表した。

 ハートの強いサウスポーのファイター福原(28歳=19勝7KO4敗6分)は日本タイトルを2度防衛後の今年2月、モイセス・カジェロス(メキシコ)との暫定王座決定戦に2-1判定で勝利。その後、王者だった高山勝成がタイトルを返上、引退したことに伴い、正規王者に昇格した。熊本のジムが生んだ初の世界王者が、地元に挑戦者を迎えて行う初防衛戦だ。

 22歳の山中(14勝4KO2敗)は昨年11月、OPBF同級王座決定戦で、元WBO世界王者のメルリト・サビーリョ(比)を下して1本目のベルトを獲得。手数とスピードが武器で、3月に調整試合を1試合はさみ、今回が世界初挑戦となる。

 ミニマム級はほかに、山中の返上したOPBF王座に就いた京口紘人(ワタナベ)が7月23日、大田区総合体育館でIBF王者ホセ・アルグメド(メキシコ)に挑戦することが決まっている。