2017年10月9日月曜日

王寺工高の今永虎雅と荒本一成、史上初の高校8冠

 愛媛県で開かれている第72回国民体育大会のボクシング競技は9日、同県松山町松山公園体育館で最終日を迎え、成年男子、少年男子、成年女子でそれぞれ優勝者が決まった。

 少年男子はライト級の今永虎雅とウェルター級の荒本一成の奈良・王寺工高コンビが優勝を飾り、史上初の高校8冠を達成。成年男子は愛媛県勢からフライ級の嶋田亨とミドル級の高橋諒が優勝を飾り、愛媛県団体優勝に貢献した。フライ級のみ実施された女子は、和田まどか(福井県体協)が連覇を達成した。決勝の結果は以下の通り(左側が勝者)。

  【少年男子】
P級 田中将吾(大阪・浪速高)判定 片岡亜沙人(千葉・習志野高)

LF級 川谷剛史(福岡・豊国学園高)判定 墨田宏光(東京・駿台学園高)

F級 中垣龍汰朗(宮崎・日章学園高)判定 穴口一輝(奈良・兵庫芦屋学園高)

B級 堤駿斗(千葉・習志野高)判定 完山隼輔(兵庫・西宮香風高)

L級 今永虎雅(奈良・王寺工高)判定 宮垣仁(兵庫・西宮香風高)

LW級 宇佐美正パトリック(大阪・興国高)判定 本間一志(北海道・札幌工高)

W級 荒本一成(奈良・王寺工高)─成富丈一郎(佐賀・杵島商高)

M級 近藤陸(新潟・開志学園高)判定 川村英吉(愛知・享栄高)

【成年男子】
LF級 坪井智也(静岡・日大)判定 重岡優大(熊本・拓大)

F級 嶋田亨(愛媛・愛媛県競技力向上対策本部)判定 北浦龍馬(長崎・東農大)

B級 中野幹士(東京・東農大)判定 南出仁(和歌山・駒大)

L級 木村蓮太朗(静岡・東洋大)判定 金中竜児(茨城・八千代町役場)

LW級 秋山佑汰(埼玉・自衛隊)判定 岡澤セオン(山形・中大)

W級 金城大明(埼玉・自衛隊)判定 浦嶋将之(熊本・拓大)

M級 高橋諒(愛媛・亜飛目検競技力対策本部)判定 黒柳禅(栃木・東農大)

LH級 高倉久生(栃木・日大)判定 友松藍(熊本・平成国際大)

【成年女子】
F級 和田まどか(福井・福井県体協)判定  並木月海(埼玉・自衛隊)