2013年9月12日木曜日

井岡世界戦、TV視聴率は12.5%

井岡一翔

 11日午後9時からTBS系列で全国放送されたダブル世界タイトルマッチの視聴率が12日明らかになり、WBA世界L・フライ級王者の井岡一翔(井岡)の防衛戦が平均で12.5%、同世界ミニマム級王者の宮崎亮(井岡)が平均で11.2%を記録した。

宮崎亮

 試合は井岡がクワンタイ・シスモーセン(タイ)を7回2分17秒KOで仕留めてV2を達成。宮崎はヘスス・シルベストレ(メキシコ)に小差の判定勝ちでこちらも2度目の防衛を成功させた。