0120_excite_650x150

0120_excite_650x150

2014年1月6日月曜日

訃報 意識不明の岡田が死去

 12月20日後楽園ホールで行ったデビュー戦後に意識がなくなり、危篤状態が続いていたランドジムの岡田哲慎(おかだ・てっしん)選手が6日午後4分36分、入院先の病院で亡くなった。21歳だった。

 岡田選手は20日のデビュー戦に出場して4回TKO負け。控え室に戻ったあとに意識を失った。搬送先の病院で急性硬膜下血腫と診断されて開頭手術を受けたが、危篤状態が続いていた。