日本語

L O A D I N G

2022年11月29日 火曜日

プロ生え抜きオール4回戦開催 JCLテストマッチも白熱

 29日夜の後楽園ホールは東日本ボクシング協会主催のオール4回戦。ほとんどアマチュア経験のないプロのルーキーたちを集めた興行だ。  この日はプロ初戦同士の「デビュー×デビュー」3試合を含む計8試合が行われた(1試合中止)。互いにふらつきながら最後はTKO決着となったミドル級の宮崎晃一(アキバ)-山田... 続きを読む

2022年11月29日 火曜日

井上尚弥の幼なじみ 元Jリーガーの山口聖矢がプロテスト受験 まずは新人王目標

 バンタム級3団体統一王者、井上尚弥(大橋)の幼なじみでJ3のSC相模原でDFとしてプレーした山口聖矢(29=大橋)が29日、後楽園ホールでプロテストを受験した。  70キロの体重でテストを受けた山口は2ラウンドのスパーリングを披露。「スタミナも残っていたのでもっと前に出ればよかった」と納得いく出来... 続きを読む

2022年11月29日 火曜日

カネロにイギリス初上陸プラン浮上 ハーン氏が暫定王者ライダーとの防衛戦構想明かす

 マッチルームボクシングのエディ・ハーン氏がS・ミドル級4団体統一王者サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ=写真)の次戦プランをぶち上げた。来年5月、ロンドンのエミレーツ・スタジアムでWBO同級暫定王者ジョン・ライダー(英)が相手というもの。ボクシングシーンが報じている。  それによると、ハーン氏は... 続きを読む

2022年11月28日 月曜日

日本SW級5位の加藤寿がTKO勝ち メインは比連崎が制す 元日本王者の真部豊Jrが白星デビュー

 川島ジム主催「アンタッチャブルファイト34」が28日、後楽園ホールで開催された。メインの51.8キロ契約6回戦は、日本S・フライ級18位の比連崎爽晏楽(川島)が川村栞汰(KG大和)に3-0判定勝ちした。  セミのS・ウェルター級8回戦は、日本同級5位の加藤寿(熊谷コサカ)が横田知之(中野サイトウ)... 続きを読む

2022年11月28日 月曜日

JCLテストマッチも開催 あすのプロ“叩き上げ”オール4回戦

 あす後楽園ホールで行われる東日本ボクシング協会(小林昭司協会長)主催のオール4回戦(計9試合)は、出場選手のほとんどがアマチュア経験を持たない“プロ叩き上げ”ボクサーたち。その中で、JCL(ジュニア・チャンピオンズリーグ)のテストマッチ2試合も開催される。  プロによるジュニア育成リーグという位置... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

ツニャカオ、中広の挑戦撃退V3 OPBFバンタム級戦

 5日大阪の名城-ロハス戦セミで行われたOPBF(東洋太平洋)バンタム級タイトルマッチは、王者マルコム・ツニャカオ(真正)が挑戦者中広大悟(広島三栄)に6回TKO勝ち。3度目の防衛に成功した。 ツニャカオは得意のクイックな左でポイントをゲット。フルマークの内容で迎えた6回、開始早々のバッティングで中広は右目上を負傷する。出血が止まらず、3度目のドクターチェッ ... 続きを読む

2011年2月5日 土曜日

ニュース

今度は正規王座だ 五十嵐3回TKO勝ち        日本フライ級王座決定戦

 チャンピオンカーニバル、日本フライ級王座決定戦は5日夜後楽園ホールで行われ、WBC同級11位の五十嵐俊幸(帝拳)が日本1位の小林タカヤス(川島)を3回2分7秒TKOに下して新チャンピオンとなった。 試合は期待通りのスピーディで緊迫した攻防。長身のサウスポー五十嵐は前半のバッティングを警戒して慎重にスタートした。小林も果敢に右を放ってペース奪回をはかるが、五 ... 続きを読む

2011年2月5日 土曜日

ニュース

アルバレス-トラウト計量パス WBA・S・ウェルター級戦

 明日5日(現地時間)メキシコ・グアダラハラのアレナ・コリセオ・デ・グアダラハラで挙行されるWBA世界S・ウェルター級“正規王座”決定戦の計量が同地で行われ、暫定王者リゴベルト・アルバレス(メキシコ=写真左)、1位オースティン・トラウド(米=WBA1位)ともリミットの154ポンド(69.85キロ)でクリアーした。 昨年、石田順裕(金沢)を2-1判定で破り戴冠 ... 続きを読む

2011年2月5日 土曜日

ニュース

名城、ロハスともに計量合格 

 5日ゴングのWBC世界スーパーフライ級タイトルマッチ(大阪府立体育会館)の前日計量が4日、大阪・心斎橋の繁華街、アメリカ村で一般公開される形式で行われた。会場はビル2階のスタジオ。外部に面した側の大型スクリーンが開き、出場2選手の計量の模様が公開された。熱心なファンや、通りすがりの一般客も含めて約300人が見守る中で行われた。 計量は両者ともリミットの52 ... 続きを読む

2011年2月5日 土曜日

ニュース

細野V1、最強挑戦者撃退 日本フェザー級戦

 バズーカ砲不発も明白な判定勝ち――。3日後楽園ホールで行われたチャンピオンカーニバル、日本フェザー級タイトルマッチは、強打の王者・細野悟(大橋)が1位挑戦者・木原和正(ウォズ)の守り重視の試合運びに手を焼くかされたものの、3-0判定勝ちで、昨年11月に獲得したベルトの初防衛に成功した。 4回、両者右を相打ち。次の一瞬、木原がはじけ飛ぶようによろめく。試合を ... 続きを読む

2011年2月3日 木曜日

ニュース

名城「熱い試合を見せる」 ロハス戦調印

 パワーの名城か、テクニックのロハスか。WBC世界スーパーフライ級タイトルマッチ(大阪府立体育会館)を5日に控え、3日には両陣営による調印式とルールミーティングが大阪市内のホテルで行われた。 前WBA王者で挑戦者の同級7位・名城信男(29=六島)は、赤い鎧(よろい)に身を包んだ大阪城甲冑(かっちゅう)隊の面々を引き連れて調印式会場に〝殴り込み〟。「体調はいい ... 続きを読む

2011年2月3日 木曜日

ニュース

亀田大、4.2沖縄で無冠戦

 亀田家二男で前WBAフライ級王者、大毅の次戦が4月2日(土)、沖縄県立武道館で行われることになった。3日、走り込み練習をしている栃木県のロイヤルメドウゴルフ倶楽部で発表された。対戦相手はしぼり込みの段階で、試合はノンタイトル戦として行われる。 減量苦からWBAベルトを返上した大毅は階級を上げ、S・フライ級1位にランクされている。今回は同級での試運転となる。 ... 続きを読む

2011年2月3日 木曜日

ニュース

亀海が急病でダウン 5日の防衛戦中止し王座返上

 5日夜後楽園ホールで予定されていたダブル日本タイトル戦は、1試合のみ挙行--。日本S・ライト級タイトルマッチは、王者亀海喜寛(帝拳)がインフルエンザA型感染症にかかりドクター・ストップがかかったため、同級1位長瀬慎弥(フラッシュ赤羽)との試合は急きょ取り止めとなった。チャンピオンカーニバルの注目カードの1つがなくなったのは残念だが、不敗の亀海もインフルエン ... 続きを読む

2011年2月3日 木曜日

ニュース

粉川が3月世界前哨戦 元王者マチャドと対戦

 世界挑戦を見据えてOPBFスーパー・フライ級王座を返上した粉川拓也(宮田・WBA同級12位)=写真=が元世界王者を相手に「世界前哨戦」を行う。3月7日後楽園ホールで、元IBF世界同級チャンピオンのフェリックス・マチャド(ベネズエラ)と10回戦で対戦することになったもの。 粉川(25)は宮田ジムで「ポスト内藤大助」として期待されるホープ。17勝10KO1敗。 ... 続きを読む

2011年2月3日 木曜日

ニュース

岩渕辛勝-2日の後楽園ホール

 2月2日後楽園ホールのメイン8回戦は、日本S・ライト級7位岩渕真也(草加有澤)が小竹雅元(三迫)に3-0判定勝ち。しかしポイント77-76(2人)、78-75が示すような接戦だった。 サウスポー同士の1戦。試合は小竹が積極的に先手を取ってリードした。岩渕はボディーへの強打で対抗するものの打ち終わりに小竹のパンチを許して苦しい展開。苦境の岩渕を救ったのは持ち ... 続きを読む

2011年2月3日 木曜日

ニュース

長谷川、西岡、粟生出場の豪華トリプル世界戦    4月8日東京で実現

 長谷川、西岡、粟生の3人の世界チャンピオンがラテンの強豪を迎える豪華な「WBCトリプル世界タイトル戦」が4月8日東京・両国国技館で実現することに決まり、2日都内で3王者が出席して開かれた記者会見で正式に発表された。これまでトリプル世界戦は日本でも何度か実現しているが、3カードとも日本人世界王者というのは今回が初めて。カードは以下の通り――。 ◇WBC世界フ ... 続きを読む

2011年2月2日 水曜日

ニュース

内山&下田、勝利から一夜明け

 ダブル世界戦で勝利を飾った内山高志(ワタナベ)、下田昭文(帝拳)の一夜明け会見が1日、テレビ東京で行われた。 三浦をTKOに下しWBA・S・フェザー級王座3度目の防衛に成功した内山は、右拳を2ラウンドに痛めていたが、これは骨折ではなく脱臼だったという。もっとも回復に要する時間は骨折と同じ程度で、次期防衛戦までは少し間隔が空くことになる。拳負傷のトラブルにめ ... 続きを読む

2011年2月1日 火曜日

ニュース

史上初の女子トリプル世界タイトル戦実現 3月

 日本では史上初となる女子のトリプル世界タイトルマッチが3月12日後楽園ホールで行われることがほぼ決まった。 いずれもWBC(世界ボクシング評議会)公認のタイトル戦(10回戦)で、① L・フライ級王者・富樫直美(ワタナベ)vs.ジュシース・ナガワ(比)② アトム級王者・小関桃(青木)vs.ステファニー・ドッブス(米)③ ミニ・フライ級王者・アナベル・オルティ ... 続きを読む

2011年2月1日 火曜日

ニュース

アマ 梅下日大監督ら3氏がAIBA委員に就任

 アマチュアの世界組織AIBA(国際アマチュアボクシング協会)傘下の委員会に日本から以下の3人が委員として選ばれている。 コーチ委員会=梅下新介(日本大学ボクシング部監督) 女子委員会=原千恵(関西連盟女子委員長) ユース委員会=寺崎誠(日連常務理事、東京都連会長) AIBA傘下の委員会には、最新のWSB(ワールドシリーズ)を含めて8つがある。過去にAIBA ... 続きを読む

2011年2月1日 火曜日

ニュース

下田世界王座獲得 李を3度倒して快勝 S・バンタム級

 帝拳ジムに西岡、粟生に続く現役3人目の世界チャンピオンが誕生した。31日夜東京・有明コロシアムで行われたWBAダブル世界タイトル戦の第一試合、S・バンタム級戦は、同級6位の下田昭文(帝拳)が王者李冽理(横浜光)と倒し合いの末、大差の3-0判定勝ちを飾り、初挑戦のチャンスをものにして新チャンピオンとなった。 波乱の幕開けは3回。挑戦者の踏み込み鋭く振った左ロ ... 続きを読む

2011年2月1日 火曜日

10141~10150/16613件