日本語

L O A D I N G

2022年12月7日 水曜日

バトラー陣営が井上尚弥の公開練習を視察 スピード警戒も「プレッシャーは井上のほうがある」

 井上尚弥(大橋)とのバンタム級4団体統一戦(12.13有明アリーナ)に臨むWBO王者ポール・バトラー(英)陣営が7日、大橋ジムで行われた井上の公開練習を視察。トレーナーのジョー・ギャラガー氏、同行した元WBA・S・バンタム級王者スコット・クイッグ氏ら3人で井上の動きに熱視線を注いだ。ギャラガー氏と... 続きを読む

2022年12月7日 水曜日

4団体統一戦迫る井上尚弥が公開練習「最近見せていないテクニックの高い試合を」

 バンタム級3団体統一王者の井上尚弥(大橋)が7日、横浜市内のジムで公開練習を行った。井上は13日、有明アリーナでWBO王者ポール・バトラー(英)と国内史上初となる4団体統一戦に臨む。  すでに本格的なスパーリングを打ち上げているこの日はシャドーボクシング、ミット打ち、ロープで汗を流した。また減量対... 続きを読む

2022年12月7日 水曜日

田中恒成と対戦のシッキボ来日 世界王者ノンティンガも同行

 4階級制覇再挑戦を目指す田中恒成(畑中)が11日に名古屋・武田テバオーシャンアリーナでヤンガ・シッキボ(南ア)と対戦する。田中がWBO・S・フライ級3位、シッキボは4位の世界上位対決だ。  対戦相手のシッキボ(17勝5KO1敗1分)は5日に関西空港着の便で来日し、現在は名古屋市内で最終調整を行って... 続きを読む

2022年12月7日 水曜日

殿堂入りレフェリー ミルズ・レーン氏が85歳で死去 マイク・タイソンの耳噛み試合裁く

 数々のビッグマッチを裁いたアメリカの殿堂入りレフェリー、ミルズ・レーン氏=写真=が6日、居住先のネバダ州リノで亡くなった。85歳。レーン氏は2002年に脳卒中で倒れ、闘病生活を送っていた。遺族が明らかにした。  ボクシングシーンによると、レーン氏は1956年にアメリカ海兵隊に入隊してボクシングを始... 続きを読む

2022年12月6日 火曜日

ライト級王者デービス「目の前の試合に集中」 来春R・ガルシアとのビッグマッチ前に“王者対決”

 WBA同級“レギュラー”王者ジェルボンテ“タンク”デービス(米)が6日、来年1月7日にワシントンDCのキャピタルワン・アリーナで対戦するWBA・S・フェザー級王者エクトル・ルイス・ガルシア(ドミニカ共和国)と記者会見に出席した。  27勝25KO無敗の戦績を誇るスターのデービスは、抜群の人気を誇る... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

無敗安西、ノーランカー八巻にやられた

 12日夜、後楽園ホールのメインはフライ級8回戦。ノーランカーの八巻裕一(野口)が無敗の日本フライ級8位・安西政人(ワールドS)を初回TKOで下す殊勲をあげた。  サウスポー八巻に対し、安西はプレスをかけて右ストレートから攻めたが、この強気が裏目に出た。安西のパンチをブロックした八巻がすぐさま返しの右フックを直撃。もろくも安西はダウンし、立ち上がったもののダ ... 続きを読む

2009年11月13日 金曜日

ニュース

9日後楽園ホールの結果

6回戦 平山悦久(ワンツーS)TKO2回 福田健造(横田S)6回戦 小竹雅元(三迫)判定 齋藤丈裕(新日本木村)4回戦 山口隼人(湘南RYUJU)判定 吉永潤一(国際)4回戦 龍ケンシロウ(野口)引き分け 前川秀樹(三谷大和S)4回戦 木村昇一郎(三迫)判定 留田浩二(ワタナベ)4回戦 小椿康晃(三谷大和S)判定 佐竹憂樹(国際)4回戦 福田勇輝(ワンツーS ... 続きを読む

2009年11月10日 火曜日

ニュース

地元・広島勢、そろって討ち死に!

 11月9日、広島市で浦秀晃(広島竹原)と日本ライト級10位の熊野和義(宮田)のライト級8回戦をメインとする興行が行われた。 広島竹原ジムとビッグアームジムは、格上の日本人選手を招聘する、強気のマッチメークで臨んだが、セミファイナルのスーパーバンタム級8回戦:越智大輔(ビッグアーム)vs丹羽賢史(グリーンツダ)をふくめ、6回戦2試合、8回戦2試合の4試合で地 ... 続きを読む

2009年11月10日 火曜日

ニュース

ドウソン、また宿敵に勝つ WBC暫定L・ヘビー級戦

 WBC世界L・ヘビー級の元王者同士、チャド・ドウソンと宿敵グレン・ジョンソン(ともに米)が対決した同級暫定王座決定戦は7日(現地時間)コネティカット州ハートフォードで行われ、ドウソンが3-0判定でジョンソンに勝ち、暫定ながら再びベルトを手にした。スコアは115-113(2人)に、117-111. 両者は昨年4月にも対戦して、この時はWBC王者だったドウソン ... 続きを読む

2009年11月10日 火曜日

ニュース

ヘイ、巨人王者を攻略 WBAヘビー級戦

 小が大を攻略--7日(現地時間)ドイツのニューレンブルクで行われたWBA世界ヘビー級タイトルマッチで、チャンピオンのニコライ・ワルーエフ(ロシア)は挑戦者デビッド・ヘイ(英)に0-2の判定で敗れ、王座を失った。新チャンピオンは、元クルーザー級チャンピオンからの転進。213センチ、142キロのヘビー級チャンピオン史上最大の巨人王者に対し、190センチ、98キ ... 続きを読む

2009年11月10日 火曜日

ニュース

ビー・タイトが新トーナメント開催。出場者募集

レイジング・バトルを成功させたビー・タイト・プロモーションが来春、新トーナメント“ビー・タイト・スペシャルトーナメント(仮)”の開催を予定。出場選手の募集を始めた。実施クラスはフェザー級とS・ウェルター級の2クラスで各クラス4名を募集。初戦は2月に6回戦で行い、決勝は5月、8回戦で争われる。出場資格はA級ライセンス所持者。応募多数の場合は選考される。優勝賞金 ... 続きを読む

2009年11月9日 月曜日

ニュース

体重軽すぎて試合中止の珍事 四日市の4回戦

 8日の四日市の前座試合で“珍事”が発生。同日行われる予定だった佐々木泰彦(鈴鹿ニイミ)と西脇寿晴(KOZO)の4回戦は佐々木が体重を作れずに中止されたが、これはよくあるウェイトオーバーが理由ではなく、逆に体重が軽すぎたため。 52キロの契約ではあったが、前日計量での佐々木のウェイトは何と48・5キロ。当日の再計量ではさらに下がっていたため当事者たちが協議の ... 続きを読む

2009年11月9日 月曜日

ニュース

坂井が再起後3連続KO勝ち 四日市の試合

 8日、三重県・四日市オーストラリア館にて行われたニイミジム・KOZOジム主催「ヤングファイト鈴鹿」のメインイベント、58kg契約の8回戦は、坂井允(鈴鹿ニイミ)が熊谷龍助(テンカウント小浜)に5回2分30秒KO勝ち。坂井はこれで今年5月に1年10ヵ月ぶりに再起してから、3連続KO勝利を記録した。 坂井はかつて敵地で現日本S・フェザー級5位の川波武士(大鵬) ... 続きを読む

2009年11月9日 月曜日

ニュース

松田、3-0判定で梅津退ける

7日後楽園ホールで行われた日本フェザー級タイトルマッチは、チャンピオン松田直樹(帝拳)が1位梅津宏治(ワタナベ)の挑戦を3-0判定で撃退。3度目の防衛に成功した。  試合は6回、王者が右で挑戦者の左マブタを切り裂くと、視界を遮られた梅津がラフに。松田は巧みなコンビネーションで一気に流れを引き寄せ、前回ドローの難敵に完勝した。スコアは97-93、98-92、9 ... 続きを読む

2009年11月8日 日曜日

ニュース

石田が母校チャリティに協力

 8月にWBA世界スーパーウエルター級暫定王座を獲得した石田順裕(金沢)が6日、母校の大阪・興国高でネパールに募金を贈るチャリティー活動に参加した。  生徒と教職員で1本のタスキをつなぎ、24時間かけて走った距離に応じて金額が決まる文化祭のイベント。1996年から続くその第一走者に同級世界王座を27年ぶりに日本にもたらしたOBが招かれた。  同校では父兄や協 ... 続きを読む

2009年11月6日 金曜日

ニュース

10月の月間MVPは内山がゲット

 東日本ボクシング協会選定の10月度の月間賞が2日発表された。最優秀選手賞(MVP)には、10月3日の東洋太平洋S・フェザー級タイトル戦で、1位アーロン・メルガレホ(比国)の挑戦を7回TKOに撃退した王者内山高志(ワタナベ)が選ばれた。 また月間敢闘賞には、12日の東洋太平洋S・ミドル級タイトルマッチで、同級10位ヤント・シマモラ(インドネシア)に3回TKO ... 続きを読む

2009年11月4日 水曜日

ニュース

世界9位ゴンサレスKO勝ち 富山の試合結果

 3日午後、富山県の富山産業展示館で、地元トヤマジム主催の「チャンピオン挑戦ロード第12弾」が行われた。メインのS・フェザー級10回戦は、松田トモヤ(トヤマ)が数藤武士(東海)に3-0判定勝ち。セミの8回戦2組には世界ランカーを含む中南米選手3選手が出場。WBA世界バンタム級9位ウィリアム・ゴンサレス(ニカラグア)は、ネストール・ウーゴ・パニアグア(アルゼン ... 続きを読む

2009年11月4日 水曜日

ニュース

湯場、故郷でTKO勝ち

 11月3日宮崎県都城市で、元3階級王者で現日本S・ウエルター級6位の湯場忠志(都城レオスポーツ)のノンタイトル戦が行われた。 故郷の都城市で、湯場が試合を行うのは4年半ぶり。今年になって、2連続初回KO勝利と再起ロードを歩んでいる湯場だが、この日の相手はノーランカーの戸高不乱拳大樹(ミサイル工藤ジム)。湯場の41戦とは比較にもならない、10戦6勝4敗の無名 ... 続きを読む

2009年11月4日 水曜日

ニュース

暫定王者デマルコ、バレロ戦に意欲

 先週土曜日10月31日、ラスベガスでホセ・アルファロ(ニカラグア)を10回TKOで下しWBC世界ライト級暫定王者に就いたメキシカン、アントニオ・デマルコ(23)がメディアに喜びの声を語った。 「正直に言って、ボクシングを始めた時、自分が世界チャンピオンになれるとは想像していませんでした。こうやって妻と娘と家へ帰れるのが、ものすごくうれしい」 緑のベルトを腰 ... 続きを読む

2009年11月4日 水曜日

ニュース

東日本新人王決まる

 第66回東日本新人王決勝戦が3日、後楽園ホールで行われ、実施12階級で優勝者が決まった。  MVPに選ばれたのはミドル級の胡朋宏(3勝3KO=横浜光)。加藤大樹(5勝2KO=宮田)との全勝対決は相手のタフネスと積極戦法に手を焼いたものの、2回終了間際に左フックを爆発させてダウン。倒れた加藤がタンカで運ばれる強烈な幕切れとなった。なお、この勝利を評価されてM ... 続きを読む

2009年11月4日 水曜日

10781~10790/16653件