日本語

L O A D I N G

2022年11月29日 火曜日

プロ生え抜きオール4回戦開催 JCLテストマッチも白熱

 29日夜の後楽園ホールは東日本ボクシング協会主催のオール4回戦。ほとんどアマチュア経験のないプロのルーキーたちを集めた興行だ。  この日はプロ初戦同士の「デビュー×デビュー」3試合を含む計8試合が行われた(1試合中止)。互いにふらつきながら最後はTKO決着となったミドル級の宮崎晃一(アキバ)-山田... 続きを読む

2022年11月29日 火曜日

井上尚弥の幼なじみ 元Jリーガーの山口聖矢がプロテスト受験 まずは新人王目標

 バンタム級3団体統一王者、井上尚弥(大橋)の幼なじみでJ3のSC相模原でDFとしてプレーした山口聖矢(29=大橋)が29日、後楽園ホールでプロテストを受験した。  70キロの体重でテストを受けた山口は2ラウンドのスパーリングを披露。「スタミナも残っていたのでもっと前に出ればよかった」と納得いく出来... 続きを読む

2022年11月29日 火曜日

カネロにイギリス初上陸プラン浮上 ハーン氏が暫定王者ライダーとの防衛戦構想明かす

 マッチルームボクシングのエディ・ハーン氏がS・ミドル級4団体統一王者サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ=写真)の次戦プランをぶち上げた。来年5月、ロンドンのエミレーツ・スタジアムでWBO同級暫定王者ジョン・ライダー(英)が相手というもの。ボクシングシーンが報じている。  それによると、ハーン氏は... 続きを読む

2022年11月28日 月曜日

日本SW級5位の加藤寿がTKO勝ち メインは比連崎が制す 元日本王者の真部豊Jrが白星デビュー

 川島ジム主催「アンタッチャブルファイト34」が28日、後楽園ホールで開催された。メインの51.8キロ契約6回戦は、日本S・フライ級18位の比連崎爽晏楽(川島)が川村栞汰(KG大和)に3-0判定勝ちした。  セミのS・ウェルター級8回戦は、日本同級5位の加藤寿(熊谷コサカ)が横田知之(中野サイトウ)... 続きを読む

2022年11月28日 月曜日

JCLテストマッチも開催 あすのプロ“叩き上げ”オール4回戦

 あす後楽園ホールで行われる東日本ボクシング協会(小林昭司協会長)主催のオール4回戦(計9試合)は、出場選手のほとんどがアマチュア経験を持たない“プロ叩き上げ”ボクサーたち。その中で、JCL(ジュニア・チャンピオンズリーグ)のテストマッチ2試合も開催される。  プロによるジュニア育成リーグという位置... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

6週間高地練習で絶好調――不敗のサルガド

 エルナンデスに約1時間遅れて、リナレスのWBA世界S・フェザー級王座に挑む同級6位フアン・カルロス・サルガド(24)が、同じく帝拳ジムでジム・ワークを公開した。こちらもスパーはせず、シャドウやサンドバッグ打ちと、軽目のメニュー。体重も「リミットまであと2キロ」は想定通りということだ。「これまでウェイトで問題を起こしたことはない」とも。 サルガドもメキシコ市 ... 続きを読む

2009年10月5日 月曜日

ニュース

「試合中は西岡を尊敬しない!」挑戦者が公開練習

 10月10日のダブル世界戦で王者西岡利晃、ホルヘ・リナレスと対戦するメキシコの挑戦者2人が5日午後、東京・神楽坂の帝拳ジムでメディアに練習を公開した。 最初にジムに現れたWBC世界S・バンタム級5位、イバン”チョコ”エルナンデス(26)が、記者の質問に答えた上で、トレーニング開始。これまで消化してきたスパーの数は、「120~150ラウンド」とずいぶんアバウ ... 続きを読む

2009年10月5日 月曜日

ニュース

新潟国体準決勝の結果

 新潟県の加茂市で開催中の第64回国体は5日準決勝が行われ、少年・成年ともに明日の決勝進出者が決まった。  少年の部は神奈川県が井上尚弥(LF級)、井上浩樹(Fe級)、内藤律樹(L級)、漆原祥(M級)の4人を決勝に送り込む勢い。先のインターハイで兄弟同時優勝の快挙を成し遂げた岡山県の藤田ブラザースはこの日までに弟・健児(B級)が敗れ、兄の大和(Fe級)のみが ... 続きを読む

2009年10月5日 月曜日

ニュース

デンガオセーン50・7キロ、亀田50・8キロ-WBAフライ級戦

 明日大阪市中央体育館で行われるWBA世界フライ級タイトルマッチの計量が正午、大阪市内のホテルで行われ、チャンピオンのデンガオセーン・カオウィチット(タイ)が50・7キロ、挑戦者の亀田大毅(亀田)が50・8キロと、ともに一回でパス。減量苦が懸念された挑戦者だったが、検診の数値も通常と変わらず、ウェイトコントロールはうまくいった様子だ。 先だって行われた調印式 ... 続きを読む

2009年10月5日 月曜日

ニュース

長嶋、無冠戦で55秒KO勝ち

4日、静岡・清水マリンビルのノンタイトル8回戦に東洋ライト級チャンピオン長嶋建吾(18古河)が登場。タイのチョンラシット・ムアンスリンを55秒でKOした。 まさにワンパンチ。プレスをかけてムアンスリンをロープに追い込んだ長嶋が左を繰り出すとこれがアゴに命中。タイ選手はリングから落ちそうになってダウン。タンカで運ばれてしまった。「もっと長くやりたかった」と長嶋 ... 続きを読む

2009年10月4日 日曜日

ニュース

佐々木判定負け WBA世界ウェルター級戦

 日本人初の世界ウェルター級チャンピオン誕生ならず――。3日(日本時間4日早朝)ウクライナのドネツクで行われたWBA世界ウェルター級タイトルマッチは、王者ビアチェスラフ・センチェンコ(ウクライナ)が同級15位佐々木基樹(帝拳)の挑戦を大差の判定でかわし、初防衛に成功した。  試合開始ゴング直後、佐々木はチャンピオン目がけて突進し先制攻撃に出た。しかしセンチェ ... 続きを読む

2009年10月4日 日曜日

ニュース

内山も1位撃破-V5

3日後楽園ホールのダブル東洋戦、メイン格のS・フェザー級は王者内山高志が1位アーロン・メルガレホを7回TKOに下して5度目の防衛に成功した。フィリピン王者のメルガレホは内山と同タイプ。アップライトの構えからスウェーと足で距離をコントロールして右カウンターを狙う。王者はこれを警戒して持ち前のパワーは抑え目のスタート。じっくりチャンスを待った。3回から挑戦者も次 ... 続きを読む

2009年10月3日 土曜日

ニュース

河野初防衛 タンポスに判定勝ち

 3日夜、後楽園ホールで行われたOPBF・S・フライ級タイトルマッチは、チャンピオン河野公平(ワタナベ)が1位挑戦者のマルビン・タンポス(比)に3-0判定勝ち。名城戦後に返り咲いた王座の初防衛に成功した。 河野は初回早々スリップ気味のダウンを奪われたが、持ち前のエネルギッシュなファイトで挽回。この日は打ってはステップし、多彩なパンチでタンポスを攻め立てた。こ ... 続きを読む

2009年10月3日 土曜日

ニュース

メキシコから刺客2人が来日

 西岡、リナレスの挑戦者がやってきた――10月10日のダブル世界タイトルマッチに出場するメキシコの挑戦者2人が3日早朝成田着の飛行機で揃って来日した。西岡利晃のWBC世界S・バンタム級王座に挑む同級6位イバン・エルナンデスと、ホルへ・リナレスのWBA世界S・フェザー級王座に挑む同級5位フアン・カルロス・サルガドで、長旅の疲れもみせず、「KOを狙っている。10 ... 続きを読む

2009年10月3日 土曜日

ニュース

佐々木がウクライナで世界挑戦 計量パス

 アウェイで番狂わせ起こすぞ! 3日(日本時間4日早朝)ウクライナのドネツクで予定されるWBA世界ウェルター級タイトルマッチで同級15位佐々木基樹(帝拳)が地元の王者ビアチェスラフ・センチェンコに挑む。2日の計量では、王者、佐々木ともリミットいっぱいの147ポンドでパスし、まず試合前の難関を乗り超えた。 試合は市内のドゥルズバ・スポーツパレスで行われる。なお ... 続きを読む

2009年10月3日 土曜日

ニュース

9月のMVPに八重樫 東日本ボクシング協会

 東日本ボクシング協会(大橋秀行会長)は2日、9月の月間賞を発表。最優秀選手には、5日の日本ミニマム級タイトルマッチで、金田淳一朗(白井具志堅スポーツ)を撃退した同級チャンピオン、八重樫東(大橋)を選んだ。また、敢闘賞には、8日のフェザー級8回戦で元世界挑戦者福島学(花形)を判定に降した日本フェザー級4位、天笠尚(HS山上)が、同じく新鋭賞には19日のS・バ ... 続きを読む

2009年10月3日 土曜日

ニュース

2年8ヵ月ぶり日本の試合迫る リナレス公開練習

 ベネズエラのゴールデンボーイも絶好調--。10月10日のダブル世界タイトル戦に出場するWBA世界S・フェザー級チャンピオン、ホルへ・リナレス(帝拳)が2日午後東京・神楽坂の帝拳ジムで公開練習。「今までで一番」(本人談)という仕上がりぶりをみせた。3ラウンドのスパーリングは、日本ライト級1位の加藤善孝(角海老宝石)が相手。リナレスは果敢に出る加藤に対して、左 ... 続きを読む

2009年10月2日 金曜日

ニュース

西岡が公開スパー 10日の本番に向け順調

 10月10日のダブル世界タイトルマッチに出場するWBC世界S・バンタム級王者西岡利晃(帝拳)が1日午後、東京・神楽坂の帝拳ジムでメディアにスパーリングを公開した。 順調に127ラウンドのスパーを続けてきた西岡はこの日、同僚の日本フェザー級王者松田直樹をパートナーに3ラウンドのスパーを披露。これで130ラウンドの大台に乗せた。今回は主武器の左ブローをさらに有 ... 続きを読む

2009年10月1日 木曜日

ニュース

「ドネアと戦いたい」――王者名城一夜明けて

 指名挑戦者カサレスと引き分けてWBA・Sフライ級王座2度目の防衛に成功した名城信男(六島)が1日、大阪市内のジムで会見。「ドネアなどのビッグネームと戦ってみたい」と今後について希望を口にした。  前夜の激闘を物語る腫れた顔でチャンピオンが言った。「暫定王座をつくられたけれど、ドネアはビッグネーム。彼と戦うチャンスをつかみたい」。ノニト・ドネア(比)は名城の ... 続きを読む

2009年10月1日 木曜日

ニュース

「坂田、久高のほうが強い」デンカオセーン断言

 大阪のJBC(日本ボクシングコミッション)関西事務局で予備検診に臨んだデンカオセーン。昨年末の坂田戦と同じく、元WBA・Jバンタム級王座19度防衛のカオサイ・ギャラクシー氏が帯同しており、「KOの自信もある」と王者は意気込んでいる。  5月の久高戦で苦闘したデンカオセーンは今回自信満々の様子。タイでは亀田戦に備え2ヶ月間しっかり練習したという。フィジカル面 ... 続きを読む

2009年10月1日 木曜日

10801~10810/16613件