日本語

L O A D I N G

2023年2月1日 水曜日

4.26フェニックスバトル99 4大日本タイトルマッチ開催 宇津木秀V3戦+3決定戦

 大橋ジムは1日、4月26日に後楽園ホールで開催する「フェニックスバトル99」の対戦カードを発表した。日本4大タイトルマッチが挙行される。 ◇日本ライト級タイトルマッチ 王者・宇津木秀(ワタナベ)vs.挑戦者1位・仲里周磨(オキナワ) ◇日本S・バンタム級王座決定戦 1位・石井渡士也(REBOOT.... 続きを読む

2023年2月1日 水曜日

元S・ライト級王者の麻生興一が強打の大野俊人と再起戦 日本フェザー級4位オイコラが東京初登場 

 3月20日に後楽園ホールで開催される「DANGAN256」はアンダーカードも充実している。セミのS・ライト級8回戦は、元日本、東洋太平洋同級王者の麻生興一(角海老宝石)が日本5位の大野俊人(石川・立川)と対戦する。  近藤明広(一力)に王座を奪われて以来、9カ月ぶりのリングとなる麻生(25勝16K... 続きを読む

2023年2月1日 水曜日

3.20日本バンタム級戦 V2狙う堤聖也が南出仁と同級生対決「強い挑戦者に勝って存在感示す」

 3月20日に後楽園ホールで開催される「DANGAN256」の記者会見が1日、都内で開かれ、メインの日本バンタム級タイトルマッチに出場する王者の堤聖也(角海老宝石)、指名挑戦者の南出仁(セレス)ら出場選手が出席した。  堤(6勝5KO2分)はこれが2度目の防衛戦。南出(7勝5KO2敗)について「一瞬... 続きを読む

2023年1月31日 火曜日

L・フライ級2団体王者の寺地拳四朗「今年中に4本のベルトまとめたい」 祝勝会200人出席

 WBA&WBC世界L・フライ級統一王者、寺地拳四朗(31=BMB)の後援会祝勝会が31日、京都市のリーガロイヤルホテル京都で200人が出席して開かれた。後援会長の安道光二・ワタキュウーセイモア会長からお祝いを受け取った寺地は「今年中に4本のベルトをまとめたい」とバンタム級の井上尚弥(大橋)... 続きを読む

2023年1月31日 火曜日

井上尚弥「緊張感は今までで一番高い」S・バンタム級2団体統一王者フルトンを語る

 S・バンタム級に転向した井上尚弥(大橋)が31日、2月13日に放送される「井上尚弥出演! エキサイトマッチSP 4団体統一戦」の収録に父の真吾トレーナーとともに出席。収録後にメディアの取材に応じた。  メディアの関心はやはりS・バンタム級のWBC&WBO王者スティーブン・フルトン(米)への... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

エルディ2階級制覇なる WBC世界クルーザー級

 ドイツのキールで21日(現地時間)行われたWBC世界クルーザー級タイトルマッチは、WBO世界L・ヘビー級王座を返上して挑んだゾルト・エルディ(ハンガリー)が、40歳のベテラン王者ジャコベ・フラゴメニ(イタリア)に2-0判定で勝ち、新王座に就くとともに2階級制覇も達成した。 スコアは1人が114-114のドローとしたものの、残る2人が115-113でエルディ ... 続きを読む

2009年11月23日 月曜日

ニュース

東洋王者・大橋戦線復帰-児島をストップ

6月大番狂わせでロリー松下からOPBF・S・バンタム級王座を奪い取った大橋弘政(HEIWA)。ロりー戦で負傷して以来5ヶ月ぶりの戦線復帰を果たしたが、東洋王者の貫禄を示すまでにはいかなかった。刈谷市あいおいホールで行われたノンタイトル8回戦は、やる気満々のノーランク児島芳生(明石)が積極的な仕掛け。後手に廻った大橋は、右マブタから流血しながらショートの打ち合 ... 続きを読む

2009年11月23日 月曜日

ニュース

大場、池原ストップしてV5-日本バンタム級戦

22日、名古屋国際会議場で行われた日本バンタム級タイトルマッチ10回戦は、チャンピオン大場浩平(大一スペースK)が挑戦者1位の池原信遂(大阪帝拳)を9回2分58秒TKOに下して5度目の防衛に成功した。を 池原は元王者にして世界挑戦者、試合は強豪が激突する緊迫感のある好試合になった。仕掛けたのはやはり挑戦者。ボディーアタックで王者の動きを止めに掛かるが、大場も ... 続きを読む

2009年11月23日 月曜日

ニュース

ラモスがWBA・S・フェザー級暫定王者に

 20日(現地時間)WBAの年次総会開催中のメディジン(コロンビア)で、WBA世界S・フェザー級の暫定王座決定戦が行われ、地元のリカル・ラモス(WBA11位)が同10位アンヘル・グラナドス(メキシコ)に3-0判定勝ちを飾り、新チャンピオンとなった。 この階級の正規王座はホルヘ・リナレスからフアン・カルロス・サルガド(メキシコ)に移ったばかり。この総会にはサル ... 続きを読む

2009年11月22日 日曜日

ニュース

セグラ、ジャロを秒殺。WBA・Lフライ級

 21日(現地時間)メキシコで行われたもう一つのL・フライ級の世界戦。同国メリダで、WBA王者ジョバニ・セグラ(メキシコ)が挑戦者ソニー・ボーイ・ジャロ(比国)を初回で沈めた。 結末は早かった。昨年ソーサに挑戦し、判定負けしたものの、ダウンを奪う健闘を見せたジャロだが、スラッガー、セグラと不用意な打ち合いに応じたことで墓穴を掘る。右構えからすぐにサウスポーに ... 続きを読む

2009年11月22日 日曜日

ニュース

ソーサ落城 5度目の挑戦マヨールが殊勲

 11度目の防衛戦に臨んだ安定王者エドガル・ソーサ(メキシコ)がついに王座を明け渡した。21日(現地時間)メキシコ・チアパス州トゥクストラ・グティエレスで行われたWBC世界L・フライ級タイトルマッチは挑戦者ロデル・マヨール(比国、WBO1位=写真)が2回、番狂わせのTKO勝ちでベルトを奪取した。 初回、様子見のソーサに対して打ち勝ったマヨール。2回、偶然のバ ... 続きを読む

2009年11月22日 日曜日

ニュース

1位有冨TKO勝ち 刈谷市の2部興行結果

 22日愛知県刈谷市産業振興センターあいおいホールにて行われた昼夜二部興行「SUPER FIGHT 26」。松田ジム主催の昼の部には同ジムの日本ランカー4人が出場した。 メインイベントのライト級8回戦は、日本ライト級3位の川瀬昭二(松田)が金丸清隆(正拳)に判定勝ち。採点は79-74と79-73が2人。両者よく動いてキビキビとしたパンチの交換が続いたが、体格 ... 続きを読む

2009年11月22日 日曜日

ニュース

ドネアの後継王者にムザラネ IBFフライ級

 20日(現地時間)南アフリカのヨハネスバーグで行われたIBF世界フライ級王座決定戦は3位モルティ・ムザラネ(南ア)が2位フリオ・セサール・ミランダ(メキシコ)を12回判定に下し、王者に就いた。 このベルトは比国のスター候補ノニト・ドネアがS・フライ級に転向するため返上したもの。昨年ドネアに挑戦して負傷TKO負けしたムザラネがスタートからジャブでミランダをの ... 続きを読む

2009年11月22日 日曜日

ニュース

ドネアの後継王者にムザラネ IBFフライ級

 20日(現地時間)南アフリカのヨハネスバーグで行われたIBF世界フライ級王座決定戦は3位モルティ・ムザラネ(南ア)が2位フリオ・セサール・ミランダ(メキシコ)を12回判定に下し、王者に就いた。 このベルトは比国のスター候補ノニト・ドネアがS・フライ級に転向するため返上したもの。昨年ドネアに挑戦して負傷TKO負けしたムザラネがスタートからジャブでミランダをの ... 続きを読む

2009年11月22日 日曜日

ニュース

川内5連覇、MVP――アマ全日本選手権決勝

 第79回全日本アマチュア選手権大会(千葉県・鴨川市)は22日、決勝戦が行われ、今年度のチャンピオンが決定した。 MVPにはL・ウェルター級の川内将嗣(日連推薦)、技能賞にフェザー級清水聡(関東ブロック)、敢闘賞にL・フライ級の林田太郎(日連推薦)が選ばれた。川内はこの日も鈴木康弘(北海道ブロック)相手に一枚も二枚も上手の試合運びで勝利。これで5年連続優勝を ... 続きを読む

2009年11月22日 日曜日

ニュース

パッキアオ-コット戦PPV125万件

 14日ラスベガスで挙行されたマニー・パッキアオ(比国)-ミゲール・コット(プエルトリコ)戦のPPV購買数が125万件に達したことが主催のHBOスポーツから発表された。 この数字は9月のメイウェザー-マルケス戦の100万件を超えて、今年のボクシングPPVのトップ。パッキアオの試合では昨年のデラホーヤ戦と同数の購買件数を記録した。売り上げ金額の7000万ドル( ... 続きを読む

2009年11月22日 日曜日

ニュース

荒川、大差判定で前哨戦飾る 

 21日後楽園ホールのライト級8回戦で、日本同級2位荒川仁人(八王子中屋)が西原竜二(フジタ)に大差の判定勝ち。日本王座挑戦を控え、前哨戦を無難にパスした。12月19日に行われる日本ライト級王者近藤明広(日東)-同級1位加藤善孝(角海老宝石)のタイトル戦の勝者に、来年のチャンピオンカーニバルで挑戦する(期日未定)。 九州から参上の西原は、ノーランクとはいえ左 ... 続きを読む

2009年11月21日 土曜日

ニュース

前2冠王者野中が再起決意

 1日の防衛戦で柴田明雄(ワタナベ)に判定負けし、OPBFと日本の両S・ウェルター級タイトルを失った野中悠樹(尼崎)が現役続行を決めた。所属の尼崎ジムが発表したもの。 野中(31歳)は柴田に敗れた控え室で負けを潔く認める一方で、不完全燃焼の試合だったことも明かしていた。その後しばらくは進退を保留していたものの、このたび再起を決意。「まだ燃え尽きていないし肉体 ... 続きを読む

2009年11月21日 土曜日

ニュース

高校生青木が決勝へ――アマ全日本選手権準決勝

 千葉県の鴨川市総合運動施設文化体育館で開催中の第79回全日本アマチュア選手権大会は21日に準決勝戦が行われ、実施8階級で明日の決勝進出者が決まった。 今大会は須佐勝明(バンタム級=日連推薦)、村田諒太(ミドル級=日連推薦)ら元チャンピオン組が出場。そろってトーナメントを勝ち進んでいる。 またフライ級では崇徳高校3年のサウスポー、青木貞頼(中国ブロック)がこ ... 続きを読む

2009年11月21日 土曜日

10891~10900/16851件