日本語

L O A D I N G

2023年2月1日 水曜日

4.26フェニックスバトル99 4大日本タイトルマッチ開催 宇津木秀V3戦+3決定戦

 大橋ジムは1日、4月26日に後楽園ホールで開催する「フェニックスバトル99」の対戦カードを発表した。日本4大タイトルマッチが挙行される。 ◇日本ライト級タイトルマッチ 王者・宇津木秀(ワタナベ)vs.挑戦者1位・仲里周磨(オキナワ) ◇日本S・バンタム級王座決定戦 1位・石井渡士也(REBOOT.... 続きを読む

2023年2月1日 水曜日

元S・ライト級王者の麻生興一が強打の大野俊人と再起戦 日本フェザー級4位オイコラが東京初登場 

 3月20日に後楽園ホールで開催される「DANGAN256」はアンダーカードも充実している。セミのS・ライト級8回戦は、元日本、東洋太平洋同級王者の麻生興一(角海老宝石)が日本5位の大野俊人(石川・立川)と対戦する。  近藤明広(一力)に王座を奪われて以来、9カ月ぶりのリングとなる麻生(25勝16K... 続きを読む

2023年2月1日 水曜日

3.20日本バンタム級戦 V2狙う堤聖也が南出仁と同級生対決「強い挑戦者に勝って存在感示す」

 3月20日に後楽園ホールで開催される「DANGAN256」の記者会見が1日、都内で開かれ、メインの日本バンタム級タイトルマッチに出場する王者の堤聖也(角海老宝石)、指名挑戦者の南出仁(セレス)ら出場選手が出席した。  堤(6勝5KO2分)はこれが2度目の防衛戦。南出(7勝5KO2敗)について「一瞬... 続きを読む

2023年1月31日 火曜日

L・フライ級2団体王者の寺地拳四朗「今年中に4本のベルトまとめたい」 祝勝会200人出席

 WBA&WBC世界L・フライ級統一王者、寺地拳四朗(31=BMB)の後援会祝勝会が31日、京都市のリーガロイヤルホテル京都で200人が出席して開かれた。後援会長の安道光二・ワタキュウーセイモア会長からお祝いを受け取った寺地は「今年中に4本のベルトをまとめたい」とバンタム級の井上尚弥(大橋)... 続きを読む

2023年1月31日 火曜日

井上尚弥「緊張感は今までで一番高い」S・バンタム級2団体統一王者フルトンを語る

 S・バンタム級に転向した井上尚弥(大橋)が31日、2月13日に放送される「井上尚弥出演! エキサイトマッチSP 4団体統一戦」の収録に父の真吾トレーナーとともに出席。収録後にメディアの取材に応じた。  メディアの関心はやはりS・バンタム級のWBC&WBO王者スティーブン・フルトン(米)への... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

サルガド×内山、プーンサワット×細野! 1.11新春ダブル世界戦発表

 内山高志(ワタナベ)と細野悟(大橋)の2人が来年1月11日(月・祝)に挑むダブル世界タイトルマッチの発表会が19日、後楽園ホール展示会場で行われた。内山(30歳)は“リナレスを倒した男”フアン・カルロス・サルガド(メキシコ)のWBA世界S・フェザー級王座に、また細野(26歳)はタイのプーンサワット・グラティンデーンジムが持つWBA世界S・バンタム級王座にア ... 続きを読む

2009年11月19日 木曜日

ニュース

マニー×マネー対決、予想は7-5でパックマン

 メイウェザーも大いに乗り気――。先週土曜日14日、パッキアオがミゲール・コットを最終回ストップして俄然、クローズアップされている究極のビッグマッチ、マニー・パッキアオ-フロイド・メイウェザー戦。周囲の盛り上がりに呼応して対戦を希望するパッキアオに対し、メイウェザー側も実現を望む発言をしている。 「私のボスは私自身だ。自分のことは自分で決める。パッキアオが私 ... 続きを読む

2009年11月19日 木曜日

ニュース

亀田が公開練習

 内藤との大一番を控える亀田興毅(亀田)が18日、都内のジムで練習を公開。前日のチャンピオン内藤同様、順調ぶりを強調した。 この日はインフルエンザ対策のため、報道陣にマスク着用の通達が出ていた。そんな中、多くのメディアに囲まれた亀田は、今回の一戦について「俺が負けるという人も多く、日本人と戦っていないという人も多い。この試合に勝ったら一石二鳥、三鳥やな」とコ ... 続きを読む

2009年11月18日 水曜日

ニュース

黒田が判定勝ち

 17日夜、後楽園ホールで日本L・フライ級6位の黒田雅之(新田)がOPBF同級2位ネルソン・リャノス(比)に8回判定勝ちした。  この日の黒田は途中から接近戦を挑み、左ボディーや細かい連打でポイントをピックアップ。小柄ながら体の強いリャノスと根気強くもみ合い、78-74、79-74(2者)のスコアで支持された。「今年は強いフィリピン人と2度も試合ができてよか ... 続きを読む

2009年11月18日 水曜日

ニュース

黒田が判定勝ち

 17日夜、後楽園ホールで日本L・フライ級6位の黒田雅之(新田)がOPBF同級2位ネルソン・リャノス(比)に8回判定勝ちした。  この日の黒田は途中から接近戦を挑み、左ボディーや細かい連打でポイントをピックアップ。小柄ながら体の強いリャノスと根気強くもみ合い、78-74、79-74(2者)のスコアで支持された。「今年は強いフィリピン人と2度も試合ができてよか ... 続きを読む

2009年11月18日 水曜日

ニュース

王者内藤公開練習

 いよいよ内藤-亀田戦(29日・さいたまスーパーアリーナ)の公開行事がスタート。17日はWBC世界フライ級チャンピオン、内藤大助(宮田)が都内のジムで練習を公開した。  世間の注目度がものすごい今回の試合だが、内藤は「どの試合もそれぞれ特別」と、ことさら興毅戦だからといって格別な思いを抱いていないという。“亀田家”と戦う重圧感も07年の大毅戦ほどではないよう ... 続きを読む

2009年11月17日 火曜日

ニュース

瀬藤苦闘 ノーランカーとドロー

 16日夜、後楽園ホールで8回戦に臨んだ瀬藤幹人(日本S・バンタム級3位=協栄)だが意外にも格下の青木幸治(角海老宝石)と引き分けに終わった。  瀬藤はいつもどおりフェイントをこらしハイテンポにプレッシャーをかけて出たが、青木にうまく先手を取られてリズムに乗れない。強引に体を押しこみ、5回になってようやく右のタイミングをつかみだしたものの、迎えた最終回に青木 ... 続きを読む

2009年11月17日 火曜日

ニュース

新王者フォアマンを直撃。「石田戦はビジネス次第」

 パッキアオ-コット戦のリングで、王者ダニエル・サントスを下してWBA世界Sウェルター級王者に就いたユーリ・フォアマン。同級暫定王者・石田順裕(金沢)の新しいターゲットになった。試合後の会見場で記者の取材に快く応じてくれた。 単刀直入に正規☓暫定王者の統一戦の可能性をたずねると「私は彼(石田)を待っている。ただボクシングはビジネスの要素が強いから、選手がいく ... 続きを読む

2009年11月16日 月曜日

ニュース

石田の標的変わる フォアマン新王者

 石田のターゲット変更――パッキアオ―コット戦のアンダーカードで行われたWBA世界S・ウェルター級戦で王座交代。1位挑戦者ユーリ・フォアマン(ベラルーシ)が王者ダニエル・サントス(プエルトリコ)に12回3-0判定勝ちし、新チャンピオンとなった。このクラスは暫定王座に日本の石田順裕(金沢)が就いている。 これが1年4か月ぶりの試合となるサウスポー、サントスだが ... 続きを読む

2009年11月15日 日曜日

ニュース

パッキアオ、コットに圧勝 5階級制覇も達成

 現地時間14日、米・ラスベガスで行われた注目の一戦はマニー・パッキアオ(比)がミゲール・コット(プエルトリコ)から2度のダウンを奪った末に最終12回TKO勝ち。またしてもその驚異的な強さを世界にアピールした。この試合にはコットの持つWBOウェルター級王座がかけられており、フライ級からスタートしたパッキアオはこれで通算5階級制覇に成功(主要4団体)。アジア人 ... 続きを読む

2009年11月15日 日曜日

ニュース

ロサス、ロサレスが勝つ。Z・ゴーレス勝って危篤

 パッキアオ-コット戦前日の13日、ラスベガスで行われた興行。メインのIBF世界J・バンタム級挑戦者決定戦は同級12位アルベルト・ロサス(メキシコ)が同9位フェデリコ・カツバイ(比)に12回3-0判定勝ちを収めた。 試合はサウスポーのカツバイがトリッキーな動きでロサスを幻惑させようとするが、善戦できたのは前半まで。中盤からラッシャー、ロサスがボディー攻撃でタ ... 続きを読む

2009年11月15日 日曜日

ニュース

モズリーVS.ベルト決まる 1.30ウェルター級統一戦

 ウェルター級のチャンピオン同士、WBA(スーパー)王者シェーン・モズリー(米)とWBC王者アンドレ・ベルト(米)が雌雄を決することになった。注目の統一戦は1月30日、ラスベガスのマンダレイベイ・ホテルのイベントセンターで行われる。 14日、会場となる同ホテルで開催された発表会で両者は抱負を語った。ベルト(26歳、25勝19KO無敗)は「2004年のオリンピ ... 続きを読む

2009年11月15日 日曜日

ニュース

新人王西軍代表決まる

14日名古屋市公会堂で新人王西軍代表決定戦が行なわれ、12月の全日本新人王決定戦進出者が決まった。左が勝者ミニマム級福原辰弥(本田フィットネス)判定河野竜一(松田)L・フライ級知念勇樹(琉球)KO1回南祐介(HEIWA)フライ級佐々木章人(緑)判定嘉納栄(平仲BS)S・フライ級川口勝太(オール)判定鶴見旭(三津山)バンタム級坂本英生(フジタ)TKO4回今西伸 ... 続きを読む

2009年11月14日 土曜日

ニュース

ボクシング・ビート本日発売!

 WBC世界フライ級王座を懸けた内藤大助×亀田興毅の激突は、いよいよ今月29日の決戦に向けてカウント・ダウンが始まります。本日発売の「ボクシング・ビート12月号」は「フライ級ウォーズ最終章・ピリオドの打ち方」と題して、この試合のプレビューを巻頭で大々的に取り上げています。また、これに関連して過去の「日本のライバル対決」名勝負10番をグラフ頁で特集しています。 ... 続きを読む

2009年11月14日 土曜日

10901~10910/16851件