日本語

L O A D I N G

2022年9月24日 土曜日

計量失格の前統一王者スティーブンソン コンセイサンに快勝 次戦でライト級進出

 23日(日本時間24日)米ニュージャージー州ニューアークのプルデンシャル・センターでゴングが鳴ったWBO&WBC・S・フェザー級統一戦は、前日の計量で失格し前王者となったシャクール・スティーブンソン(米)が挑戦者でWBO、WBCともに2位のロブソン・コンセイサン(ブラジル)に3-0判定勝ち... 続きを読む

2022年9月24日 土曜日

WBAが2団体統一王者ゴロフキンにララ戦指令 ミドル級戦線に動き

 WBAは23日、ミドル級スーパー王者のゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン=写真)に対し、同級正規王者エリスランディ・ララ(キューバ)との対戦交渉を行うよう指令した。ゴロフキンは17日、S・ミドル級戦でサウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)に敗れたが、ミドル級王座は保持している。  IBFミドル級... 続きを読む

2022年9月24日 土曜日

激戦ヘビー級注目対決 ジョイスvs.パーカー あす英国でWBO暫定王座決定戦

 明日24日(日本時間25日)英国マンチェスターのAOアリーナでゴングがなるヘビー級12回戦の計量が23日行われ、WBOヘビー級1位ジョー・ジョイス(英)が271.6ポンド(123.20キロ)、同2位ジョセフ・パーカー(ニュージーランド)が255.4ポンド(115.85キロ)を計測した。試合はWBO... 続きを読む

2022年9月23日 金曜日

IBFフェザー級王者ウォーリントン 統一戦持ち越し 12.10地元リーズで指名防衛戦

 IBFフェザー級王者ジョシュ・ウォーリントン(英=写真)が指名挑戦者1位ルイス・アルベルト・ロペス(メキシコ)と防衛戦に臨むことになった。スケジュールは12月10日、王者の地元英国・リーズで開催される。ESPNデポルテスが第一報を伝えた。  ウォーリントン(31勝8KO1敗1分=31)は今年3月、... 続きを読む

2022年9月23日 金曜日

S・フェザー級統一王者スティーブンソンまさかの計量失格 あすコンセイサン勝てば戴冠

 明日23日(日本時間24日)米ニュージャージー州ニューアークで挙行されるWBC&WBO世界S・フェザー級統一タイトルマッチの計量が22日行われた。王者シャクール・スティーブンソン(米=写真)は131.6ポンド(59.69キロ)を計測。リミット130ポンドを1.6ポンド超過し、タイトルを放棄... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

ボクシング関係者が袴田巖さん無罪求めてアピール 東日本新人王で特製缶バッジ署名&募金活動

 元プロボクサーの死刑囚、袴田巌さん(86)を支援する日本プロボクシング協会の袴田巌支援委員会のメンバーが19日、東京・文京区民センターで開かれた集会に参加し、袴田さんの早期再審開始と無罪獲得をアピールした。  集会は「我ら『冤罪なれど死刑囚』故奥西勝さんと袴田巌さんの命から人権問題を考える」と題し、冤罪を訴え続け2015年に89歳にして医療刑務所で亡くなっ ... 続きを読む

2022年9月20日 火曜日

ニュース

日本選手初のパウンド・フォー・パウンド1位 井上尚弥にリング誌が盾を贈呈

 アメリカの老舗ボクシング誌「ザ・リング」のパウンド・フォー・パウンド(PFP)ランキングで日本選手として初めて1位に輝いた井上尚弥(大橋)に同誌から1位を証明する盾が届いた。大橋ジムが19日に発表した。  井上は今年6月、WBCバンタム級王者ノニト・ドネア(フィリピン)を圧勝してバンタム級3団体を統一。この結果をもとに、リング誌が井上をPFP1位にランクし ... 続きを読む

2022年9月19日 月曜日

ニュース

元世界王者の伊藤雅雪に飯田覚士さんが聞く 未練なき引退と胸躍る新たな人生と

 世界王座を獲った記念日に現役引退を表明した伊藤雅雪を飯田さんが訪ねた。久々に会った伊藤には未練がましさなどまったくなかった。それどころか、次の人生に向けて子どもの頃のように目を輝かせている。すでにいくつかの事業をスタートした元チャンピオンだが、近くボクシングでも大きな計画を明らかにするつもりという――。=ボクシング・ビート10月号より= 飯田 現役生活お疲 ... 続きを読む

2022年9月19日 月曜日

ニュース

元日本&東洋フライ級王者の矢尾板貞雄さん死去 ペレスの連勝ストップ 辛口評論家

 往年の名選手で引退後はテレビ解説者、評論家として活躍した矢尾板貞雄さんが13日午後17時頃都内の病院で亡くなったことが分かった。86歳だった。  東京都渋谷区出身。元日本&東洋フライ級チャンピオン。1959(昭和34)年に不敗王者パスカル・ペレス(アルゼンチン)との無冠戦に判定勝ちし、ペレスの連勝記録を51(ボックスレック)でストップした。これにより一気に ... 続きを読む

2022年9月19日 月曜日

ニュース

ゴロフキンに勝利のカネロ 次戦の行方は? ビボルへの雪辱 ほかの選択肢も

 17日ラスベガスでゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)に勝利したS・ミドル級4団体統一王者サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)の次戦の行方が早くも話題になっている。5月にまさかの敗北を喫したWBA・L・ヘビー級スーパー王者ドミトリー・ビボル(ロシア)との雪辱戦が最有力とみられるが、他にも選択肢があるようで――。  カネロはゴロフキンとの試合後、次戦につ ... 続きを読む

2022年9月19日 月曜日

ニュース

紋別で全日本社会人選手権準決勝、初の女子部門と女子ジュニア選手権も開催

 15日から北海道紋別市の紋別スポーツセンターで開催されているアマチュアの第74回全日本社会人選手権大会と第1回全日本女子ジュニア選手権大会は18日それぞれ準決勝が行われ、決勝進出者が出そろった。明日19日午前10時半からの決勝戦がスタートする(You-Tubeライブあり)。  女子はこれまでシニアと一緒に開催されてきたが、今回からジュニアが独立したかたちで ... 続きを読む

2022年9月19日 月曜日

ニュース

4団体統一目指す井上尚弥がLA合宿から帰国 殿堂入りローチ氏ジムで「緊張感が違った」

 バンタム級3団体統一チャンピオンで年内の4団体統一戦が期待される井上尚弥(大橋)が18日、合宿先のロサンゼルスから父の真吾トレーナー、弟の拓真らと帰国。羽田空港でメディアの取材に応じた。  かねて「環境を変えて海外で練習をしてみたい」と話していた井上がその思いをこのタイミングで実現させた。選んだ先は殿堂入りトレーナー、フレディ・ローチ氏がロサンゼルスに構え ... 続きを読む

2022年9月18日 日曜日

ニュース

大学時代はライバル、いまは同門 ライト級で世界目指す三代大訓×宇津木秀 特別対談

 世界ランカー三代大訓と日本チャンピオン宇津木秀(ともにワタナベ)。ライト級で世界を目指すふたりの対談をお届けしよう。大学時代は3度対戦(三代の2勝1敗)して互いに意識し合う関係だった。同僚となってさすがに4戦目はないが、切磋琢磨して今後さらなる飛躍が期待される。ワタナベジムの先輩である京口紘人&谷口将隆が大学時代のライバルからプロで同門となってとも ... 続きを読む

2022年9月18日 日曜日

ニュース

スコアカード カネロがゴロフキンに明白決着 S・ミドル級4団体王座守る

 17日(日本時間18日)ラスベガスのT-モバイル・アリーナで行われたサウル“カネロ”アルバレス(メキシコ=写真左)vs.ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン=同右)のS・ミドル級4団体統一タイトルマッチは、王者カネロがミドル級2団体統一王者ゴロフキンに明白な判定勝利。同級のWBAスーパー&WBC&WBO&IBFベルトを防衛した。   ... 続きを読む

2022年9月18日 日曜日

ニュース

S・フライ級注目の若手王者ジェシー・ロドリゲス 判定勝ちでWBC王座V2

 WBC・S・フライ級タイトルマッチが17日(日本時間18日)、ラスベガスT-モバイル・アリーナで開催されたカネロ×ゴロフキン3のセミで行われ、王者ジェシー・ロドリゲス(米=帝拳)が挑戦者11位イスラエル・ゴンサレス(メキシコ)に3-0判定勝ち。スコアは118-109、117-110、114-113だった。  挑戦者ゴンサレスが初回、右をストレートとアッパー ... 続きを読む

2022年9月18日 日曜日

ニュース

告知 ビート最新号好評発売中! 寺地vs.京口ライバル対決の行方 三代と宇津木のライト級対談

 ボクシング・ビート10月号がきょう15日、全国の書店にて発売となります。表紙は王座統一戦が決まった寺地拳四朗(BMB)×京口紘人(ワタナベ)。今月は両者がアマチュア時代からいかに変わったかを谷口将隆や寺地永会長ら周囲の証言を集めて掘り下げています。  巻頭特集は今週末に迫った“カネロ”アルバレス-ゲンナジー・ゴロフキンの第3戦。その直前情報に加え、特別企画 ... 続きを読む

2022年9月18日 日曜日

ニュース

坂晃典がダウン応酬の激闘制し日本S・フェザー級V2 奈良井翼は健闘及ばず

 3150FIGHTの出場権を争う3150FIGHTサバイバルは17日、大阪市のメルパルクホール大阪で開かれ、メインの日本S・フェザー級タイトルマッチ10回戦は、チャンピオン坂晃典(30=仲里)が同級3位の奈良井翼(22=RK蒲田)に1回と4回にダウンを奪われる苦しい展開。5回にダウンを奪い返して息を吹き返し、6回にダウンを奪った後、連打でレフリーストップを ... 続きを読む

2022年9月17日 土曜日

ニュース

カネロvs.ゴロフキン前にぜひ読んでほしい メキシコ独立記念日ビッグファイト

 カネロ-ゴロフキン第3戦はメキシコの独立記念日(9月15日)に合わせて挙行される。90年代のフリオ・セサール・チャベス以降、目端が利くプロモーターは毎年この時期にメキシカン・ヒーローの出るビッグファイトを開催してきた。いつも主役が勝つとは限らないが、メキシコのファンにとってこの記念日ファイトがいかに血を熱くさせてくれるのかは、彼らの盛り上がりぶりから一目瞭 ... 続きを読む

2022年9月17日 土曜日

ニュース

全勝全KOのヘビー級強打者 マクムドフ初の判定勝利 タカムを2度倒し地域3冠王

 カナダ・モントリオールのモントリオール・カジノで16日(日本時間17日)行われたヘビー級10回戦は、WBC5位アルスランベク・マクムドフ(ロシア=カナダ)が世界挑戦歴を持つ元ランカー、カルロス・タカム(カメルーン=フランス)に3-0判定勝ち。プロ15戦目で初めてフルラウンドの試合を経験した。  これまで14勝14KO無敗のスラッガー、マクムドフ(33)が開 ... 続きを読む

2022年9月17日 土曜日

ニュース

有利予想のカネロが返り討ちか、ゴロフキンの4年越しの雪辱か 因縁決着戦あすゴング

 明日17日(日本時間18日)ラスベガスのT-モバイル・アリーナで挙行されるS・ミドル級4団体統一タイトルマッチの計量が16日、同アリーナの屋外プラザで行われた。結果はWBAスーパー&WBC&WBO&IBF統一王者サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)が167.4ポンド(75.93キロ)、挑戦者のIBF&WBAスーパー統一ミド ... 続きを読む

2022年9月17日 土曜日

11~20/16371件