日本語

L O A D I N G

2021年9月28日 火曜日

仕切り直しの日本L・フライ級戦 芝力人vs.岩田翔吉は11月6日に決定

 1位の芝力人(真正=写真左)と2位の岩田翔吉(帝拳=同右)による日本L・フライ級王座決定戦の仕切り直し戦は、11月6日に後楽園ホールで行われることになった。28日、帝拳ジムが明らかにした。試合は第607回ダイナミックグローブのメインカード。  この一戦は本来9月11日の開催だったが、10日の計量後... 続きを読む

2021年9月28日 火曜日

告知 横浜で低酸素トレーニング体験会 八重樫東氏&武居由樹ら大橋ジム勢が参加

 大橋ジムが『高地トレーニングStudio。Green・Terrace』と協力して低酸素トレーニングを体験できる「Green・Terracex大橋ボクシングジムコラボイベント」を10月30、31日の2日間に渡って開催することになった。  同スタジオは横浜市の大橋ジムと同じビルにあり、バンタム級2冠王... 続きを読む

2021年9月28日 火曜日

東日本新人王準々決勝 27日の結果

◇ミニマム級(試合はすべて4回戦) アンディアツシ(宮田)[TKO3回1分1秒]澤田翔瑠(極東) 岩井祥來(小熊)[TKO2回2分3秒]根岸力太(本庄) ◇バンタム級 佐藤大仁(新日本仙台)[3-0(40-36×2、39-37)]西峯勇人(角海老宝石) 船橋良太(大里KNUCKLE)[引き分け1-0... 続きを読む

2021年9月27日 月曜日

ジョシュアとウシク再戦の行方は? ハーン氏は来年2、3月のイギリス開催を希望

 オレクサンドル・ウシク(ウクライナ)がヘビー級3冠王者アンソニー・ジョシュア(英)を下して新王者になったことを受け、プロモーターのエディ・ハーン氏(写真)は両者の再戦を来年の2月か3月に英国で開催することを希望した。試合後に語ったもの。  ボクシングシーンによるとハーン氏は、詳細はウシク側との交渉... 続きを読む

2021年9月27日 月曜日

ライト級統一王者ロペス 防衛戦6回目の延期 10.16NYで今度こそ確定か

 ライト級統一王者テオフィモ・ロペス(米=写真)とIBF指名挑戦者ジョージ・カンボソスJr(豪州)の一戦がまたしても延期の憂き目に遭った。新スケジュールは10月16日、ニューヨーク・ブルックリンのバークレイズ・センターとなった。  このカードは10月4日、同じニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデ... 続きを読む

News

ニュース一覧

ニュース

殊勲の矢吹正道「持ちこたえてチャンスが来た」 現役続行か引退かは「半々」とも

 V8王者の寺地拳四朗(BMB)を劇的な10回TKOで破り、WBC世界L・フライ級新チャンピオンに輝いた矢吹正道(緑)。試合後のプレスルームで会見に臨み、「(チャンピオンの)実感というか、拳四朗選手に勝ったんやなという感じです」と率直な心境を述べた。  互いにジャブをさし合った序盤は寺地優勢にも見えたが、矢吹本人も「40-36はチャンピオン(優勢)かなと思っ ... 続きを読む

2021年9月22日 水曜日

ニュース

V8王者の寺地拳四朗が王座陥落 矢吹正道 10回TKO勝ちでWBC・L・フライ級王座獲得

 WBC世界L・フライ級タイトルマッチが22日、京都市体育館で行われ、挑戦者1位の矢吹正道(緑=写真右)がチャンピオンの寺地拳四朗(BMB=同左)を10回2分59秒TKOで下し、新チャンピオンに輝いた。拳四朗は9度目の防衛に失敗した。  9度目の防衛戦を迎えた拳四朗と世界初挑戦の矢吹による29歳対決。スタートは拳四朗がジャブをコツコツと突いて圧力をかけていく ... 続きを読む

2021年9月22日 水曜日

ニュース

10.19注目S・ライト級タイトル戦 平岡アンディvs.佐々木尽 ひかりTVとdTVチャンネルで生中継

 10月19日に後楽園ホールで開催される「第81回フェニックスバトル powered by ひかりTV」が映像配信サービスのひかりTVとdTVチャンネルで生中継されることになった。主催の大橋ジムが22日発表した。  当日のメインは注目のS・ライト級ホープ対決、スピードが自慢の世界ランカー平岡アンディ(大橋)と爆発的な強打で急上昇中の20歳、佐々木尽(八王子中 ... 続きを読む

2021年9月22日 水曜日

ニュース

S・ミドル級4冠統一戦 カネロとプラントが発表会見で乱闘 プラント出血

 11月6日ラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで行われるS・ミドル級4団体統一戦、WBC&WBO&WBAスーパー統一王者サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)vs.IBF王者カレブ・プラント(米)の発表会見が21日(日本時間22日)ロサンゼルスのビバリー・ヒルトンで開催された。  ステージに登場した2人はいきなりフェイスオフ。言葉 ... 続きを読む

2021年9月22日 水曜日

ニュース

東西の試合が相次いで中止に、新型コロナ検査で陽性反応

 あす京都市体育館で行われるWBC・L・フライ級戦セミで予定されていた日本ユース・フライ級戦が中止となった。出場予定の森青葉(泉北)が21日に実施された新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応を示したため。  この試合は、森と井上夕雅(真正=日本L・フライ級5位)による王座決定戦として組まれていた。森、井上とも同日の計量は無事にクリアしていた。  これにより ... 続きを読む

2021年9月21日 火曜日

ニュース

WBC・LF級戦あすゴング V8王者の寺地拳四朗、世界初挑戦の矢吹正道が計量合格

 WBC世界L・フライ級タイトルマッチの前日計量が21日、京都市内の病院で行われ、出場両選手がクリア。晴れてあすのゴングを待つのみとなった。  チャンピオン寺地拳四朗(BMB)は48.7キロ、1位挑戦者の矢吹正道(緑)は48.8キロで、ともにリミット(48.9キロ)を下回った。  新型コロナ陽性の試練を乗り越え、試合までたどり着いた寺地(29=18勝10KO ... 続きを読む

2021年9月21日 火曜日

ニュース

フィリピン大統領選出馬のパッキャオ 現役引退表明 周囲から「あと1試合」の声も

 フィリピンのスーパースター、マニー・パッキャオ(42=写真)が現役引退をアナウンスした。19日、「私のボクシング・キャリアは終わった」とユーチューブを通じて語り、「以前から家族はもう十分だと言っていた。長年リングに立ったのはこのスポーツにかける情熱があったからだ」と明かした。  パッキャオは8月21日ラスベガスで行われたWBAウェルター級スーパー王座タイト ... 続きを読む

2021年9月21日 火曜日

ニュース

寺地拳四朗が余裕のV9か 矢吹正道の下克上か? 迫るWBC・L・フライ級戦展望

 WBC世界L・フライ級王者、寺地拳四朗(BMB)が挑戦者1位の矢吹正道(緑)を迎え撃つ9度目の防衛戦が22日、京都市体育館で開催される。具志堅用高の持つ世界最多防衛の日本記録V13の更新を目指す拳四朗の優位が伝えられるが、矢吹の実力を高く評価する声は少なくない。はたして拳四朗は公約通り「余裕で勝てる」のか? 間近に迫った京都決戦を占う――。  拳四朗にとっ ... 続きを読む

2021年9月20日 月曜日

ニュース

WBC・L・フライ級戦 王者の拳四朗「一発に気をつける」、挑戦者の矢吹「延期はプラス」

 チャンピオン寺地拳四朗(BMB)-挑戦者1位・矢吹正道(緑)によるWBC世界L・フライ級タイトルマッチの試合前会見が20日、行われた。  寺地の新型コロナウイルス陽性反応で当初の予定から12日間のスライドとなったこの試合。グローブチェック(ともに日本製8オンス)を終え、代表質問に答えた寺地は、「動き的にはすごくいい」といつも通りの雰囲気。「(矢吹は)パンチ ... 続きを読む

2021年9月20日 月曜日

ニュース

異色の東北大相撲部出身、中田勝浩がデビュー7連勝をマーク

 井岡弘樹ジム、グリーンツダジム初の合同興行「第11回チャンプファイト」は19日、大阪市のエディオンアリーナ大阪第二競技場で行われ、メインのミドル級6回戦は昨年度の全日本同級新人王の中田勝浩(30=井岡)がアマの全日本L・ヘビー級王者からプロ入りした友松藍(27=ワタナベ)と対戦した。  東北大学相撲部出身と異色の経歴を持つ中田は初のメインイベントを任せられ ... 続きを読む

2021年9月20日 月曜日

ニュース

西日本新人王決勝 MVPは同志社大4年の酒本龍一 勝者は11.14西軍代表決定戦へ

 西日本新人王決勝は19日、大阪市のエディオンアリーナ大阪第二競技場でミニマム級からミドル級まで12試合(うち3試合は棄権)が行われた。  MVPはS・フェザー級の酒本龍一(VADY)が1回にともにダウンを喫するスリリングな展開から立ち直り、フットワークを生かして3回にパンチをまとめてTKO勝ちを飾って受賞した。酒本は同志社大文学部英文学科4年生、ボクシング ... 続きを読む

2021年9月19日 日曜日

ニュース

中日本・西部日本新人王対抗戦 勝者は全日本出場かけ西日本新人王と対決

 19日、愛知県刈谷市の刈谷市産業振興センターあいおいホールにて、今年の中日本新人王と西部日本新人王が激突。勝者は11月に西日本の新人王と、全日本新人王決定戦進出のキップを掛けて対戦する。 【中日本・西部日本新人王対抗戦=すべて4回戦】 ◇L・フライ級 鈴木尊虎(トコナメ)[3-0(40-36×3)]登川旭(島袋) 開始から身体を揺すって前に出る鈴木が、登川 ... 続きを読む

2021年9月19日 日曜日

ニュース

アルゼンチン唯一の王者カスターニョ “ボクシングのメッシ”が語る

 ジャーメル・チャーロ(アメリカ)とのS・ウェルター級チャンピオン対決はドローだったものの「勝っていた」という声も根強い。WBOチャンピオンのブライアン・カスターニョ。アルゼンチン唯一のチャンピオンに本誌三浦勝夫通信員が話を聞いた。《ボクシングビート10月号より》   「私がブライアン・カスターニョのナンバーワン・ファンだ。今後、彼がこの国をけん引 ... 続きを読む

2021年9月18日 土曜日

ニュース

10.16元4階級王者マイキー・ガルシア登場 L・フライ級戦2つも

 10月16日、米カリフォルニア州フレズノで2つの世界L・フライ級タイトルマッチが行われる運びとなった。当初はS・フライ級の頂上対決、フアン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)とローマン・ゴンサレス(帝拳=ニカラグア)の第3戦が有力だったが、既報のようにゴンサレスが新型コロナウイルス感染症のため出場できなくなった。16日(日本時間17日)主催のマッチルー ... 続きを読む

2021年9月18日 土曜日

ニュース

告知 ビート10月号好評発売中 表紙は井岡一翔、中谷潤人の防衛戦速報も!

 ボクシング・ビート10月号はきょう16日、全国の書店で発売となりました。表紙は井岡一翔-ロドリゲス戦。米国の中谷潤人-アコスタ戦も速報しています。  今月号も読み応え十分のインタビューをそろえました。飯田覚士さんの連載対談では、東京五輪女子金メダリストの入江聖奈がゲスト。メディアに引っ張りだこの入江の人柄がよく出ている対談となりました。  また再起戦に向け ... 続きを読む

2021年9月18日 土曜日

11~20/15186件