February
29
Thursday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

5°C Rain
Tokyo

Home > Match Information > 今週末ウェルター級期待のオルティス、エニス出陣 スペンスvs.クロフォードの次を狙う

今週末ウェルター級期待のオルティス、エニス出陣 スペンスvs.クロフォードの次を狙う

2023年7月5日 12時55分

 今週末7日(日本時間8日)、アメリカで2つのウェルター級タイトルマッチが行われる。今月29日(同30日)には3団体王者エロール・スペンスJr(米)とWBO王者テレンス・クロフォード(米)が4団体統一戦で激突するだけに、今週末のタイトルマッチにも注目が集まる。

 ゴールデンボーイプロモーションズのイベントで米サンアントニオ、AT&Tセンターのリングに上がるのがバージル・オルティス(米)だ。延期が繰り返されたWBA正規王者エイマンタス・スタニオニス(リトアニア)との対戦が実現する。

 これまで19勝19KOのパーフェクトレコードを誇るオルティスは病気に苦しんだ時期を乗り越え、現在は完全に回復。この試合に勝利して正規ベルトを手に入れ、スペンスとクロフォードの勝者の指名挑戦者のポジションを獲得しようとしている。予想はオルティス有利に傾いている。

 オルティスは4団体統一戦について、「最初はクロフォードが勝つと思っていたが、その次はスペンスが勝つと思い、今はちょっとどちらが勝つかは予想できない。引き分けもあり得る」と米メディアに語っている。

 米アトランティックシティのPBCイベントに登場するのはスター候補のジャロン・エニス(米)。デビューから30勝27KO無敗のエニスはロイマン・ビジャ(ベネズエラ)と保持するIBF暫定王座をかけて対戦する。ビッグネームとの対戦を目指すエニスがどのような戦いを見せてくれるのか、期待が集まる。こちらはエニスの圧倒的優位が予想されている。

Related article
関連記事
モバイルバージョンを終了