May
25
Saturday

ボクシングニュース | ボクシングビート編集部制作

share

19°C Clouds
Tokyo

Boxing News(ボクシングニュース)

Home > Match Information > 小関と柴田が公開練習 3.3女子トリプル世界戦

小関と柴田が公開練習 3.3女子トリプル世界戦

2013年2月23日 16時39分

 
スパーを披露した小関㊨と柴田

 3月3日に後楽園ホールで行われる女子トリプル世界戦に出場するWBC女子世界アトム級王者の小関桃(青木)と、WBC女子世界L・フライ級王座決定戦に出場する柴田直子(ワールドスポーツ)が23日、都内の青木ジムで練習を公開した。

 マリア・ヒメネス(メキシコ)を迎えて10度目の防衛戦となる小関は「相手は初のメキシカンで思った以上にパンチが伸びそう。ただ、今回は中身の濃いスパーリングができたので最高の状態で試合に臨めると思う」とひな祭りの一戦に自信を見せた。

 
小関㊧と柴田

3位のイベス・サモラ(メキシコ)との王座決定戦に挑む5位の柴田は「試合間隔が半年あいたけど練習はしっかりやっていた。クラスの重い選手とスパーリングをして当たり負けしない体を作った」とパワフルなサモラ対策を重ねてきたことを明かした。

 当日は小関の防衛戦がメインで、WBA女子ミニマム級王者の多田悦子(フュチュール)が黒木優子(YuKO)を迎えて臨む9度目の防衛戦がセミ。試合開始は午前11時。

Related article
関連記事